2018.7.19 新着記事を更新しました(こちらをクリック)

100円~200円以下で買えた!無印良品の便利でプチプライスな文房具4つ

先日無印良品の店舗を物色中に、「こんなの欲しかった!」という便利な文房具4点に出会えました。

 

しかも、どれも200円以下という嬉しい低価格!

 

プチプライスで買えた、無印良品の便利な文房具4点をご紹介します。

スポンサーリンク

100円~200円以下!無印良品の便利でプチプライスな文房具4点

アクリル テープディスペンサー 小・セロハンテープ用

まずは、こちらのテープディスペンサー。小さいサイズのセロハンテープ用です。

IMGP4264 - コピー

 

お値段は税込で126円!

IMGP4265 - コピー

 

シンプルなデザインが素敵です。

IMGP4266 - コピー

 

金属の刃は使われていません。

IMGP4269 - コピー

 

実は、家にある、以前100均ショップでマスキングテープ用に購入したテープカッターがイマイチで使いづらかったんです。

 

こうやってテープを引き出すと…

IMGP4278 - コピー

 

この軸?の部分が簡単に外れてしまい、毎回プチストレスでした。

IMGP4262 - コピー

 

無印のこちらのテープディスペンサーは、テープ交換もシンプルで簡単。この丸い芯のところを外すのみです。

IMGP4270 - コピー

 

そしてマスキングテープをセットして、丸い芯をつければ、

IMGP4272 - コピー

 

完了です。テープもしっかり固定されていて、引き出しやすいですし、切れ味もいいと思います。

IMGP4274 - コピー

 

軽くてコンパクトだし、子どもにも使いやすそう。

 

四角い形状も、収納に便利だと思います。

 

☆無印ネットストアは→こちら

☆2018.1月現在、ロハコでの販売はされていないようです。

両面目盛の定規

次は、こちらの両面目盛の定規。

IMGP4279 - コピー

 

税込100円!

IMGP4280 - コピー

 

両面目盛ということで…

 

まず、表面にはこのように左からの目盛が付いていて、

IMGP4284 - コピー

 

裏返すと、

IMGP4285 - コピー

 

裏面には右からの目盛が付いているんです。

IMGP4286 - コピー

考えてみれば、今まで自分が使ってきた定規って、どれも目盛は片面だけ。

 

両面目盛の定規とは画期的だな~と思いました。

 

しかも、この無印の両面目盛の定規は、目盛もシンプルで見やすいし、黒で汚れが目立たないという点もいいですよね。

 

☆無印ネットストアは→こちら

☆ロハコはこちら→無印良品 両面目盛の定規 15916153 良品計画

ステンレス はさみ

3つ目はステンレスはさみ。全長約10.5㎝のミニサイズのはさみです。税込158円!

IMGP4288 - コピー

 

キャップ付きなのが嬉しい(^^) 白のシンプルなデザインも可愛いです。

IMGP4293 - コピー

 

サイズも全長約10.5㎝とコンパクトなので、持ち運び用にピッタリ!

IMGP4295 - コピー

 

出先で、ほつれた糸を切ったり、袋やタグを切ったり…など、「あ!ハサミがあったら!」という場面って結構多いんですよね。

 

以前、お裁縫セットに付いてくる小さなハサミを持ち歩いていた時もありましたが、切れ味悪くてイマイチでした…

 

この無印のステンレスはさみなら、ちゃんと切れるし、キャップも付いて安全&コンパクト。

 

筆箱やポーチに入れて常に携帯できて、使いたい時にサッと使えるのがいいですよね。

 

子ども用のハサミとしてもいいですね。

 

☆無印ネットストアは→こちら

☆ロハコはこちら→ステンレスはさみ 8110865 無印良品

しおりシール5本組

最後はこちらのしおりシール5本組。

IMGP4296 - コピー

 

税込180円。スケジュール帳やノートに貼って、しおりとして使えるというスグレモノ。

IMGP4299 - コピー

 

5色それぞれ、

IMGP4301 - コピー

 

ひもの長さは約33㎝あります。好きな長さにカットして使えます。

IMGP4300 - コピー

 

ちなみにシール部分は、公式ネットストアの商品説明によると…

数回剥がして使用すると、粘着力が弱まります。また、剥がす際に対象が傷がつく恐れがあります。

となっているので、注意は必要です。

 

早速、この100均で購入したスケジュール帳に使ってみました。

IMGP0864 - コピー

今までは、該当月のページに大きいクリップを付けてしおり代わりにしていました。

 

が、月が経つごとにクリップで挟むページ数が増えてきて厚みが出て、クリップが外れることもしばしば…。

 

付箋も貼ってみましたが取れやすいし、ページは見にくくなるし…。

 

でもこの無印のしおりシールが、そんなプチストレスを解消してくれました。スケジュール帳に貼って紐をのばし…

IMGP4310 - コピー

 

お好みの長さでカットすればOK!一気に便利になりました(^^)

IMGP4315 - コピー

 

ちなみに最初は裏面に貼りましたが、紐が浮いてしまい失敗。

IMGP4307 - コピー

 

数回貼り直して、結局スケジュール帳の内側の最終ページ(裏表紙の内側)に貼りました。紐が浮かないよう、角度も斜めに貼りました。

IMGP4318 - コピー

貼り直していて、前述の注意点にもあったように、確かに粘着力は弱まってきそうだし、剥がす場所によっては素材が破れたりしそうだなと感じました。

 

それでも、この商品は便利だと思います。

 

2本付いているので、一冊の中で使い分けることも出来ます。(2本が色違いだったら、さらに便利だと思いますが…そこは惜しい!)

IMGP4312 - コピー

 

最初は「5本セットって多いなー、3本セット位でいいのになー」とも思いました。

 

が、家族で分け合ってもいいですし、スケジュール帳用として毎年1本ずつ使ってもいいですよね。

 

他にも、家計簿や日記、レシピ本、文庫本、ノート、子供のドリルや参考書、旅行時のガイドブックなどなど、用途は盛りだくさんにありそうです。

 

挟むだけのタイプのしおりだと、しおりが落ちて紛失…、しおりが落ちてページがわからなくなる…なんてことありがちですが、紐のしおりならそんな心配も要らず、安心なのも嬉しいです。

 

☆無印ネットストアは→こちら

☆2018.1月現在、ロハコでの販売はされていないようです。

最後に

以上、無印良品の、プチプライスで便利な文房具4点をご紹介しましたが、子どもから大人まで幅広く便利に使える商品だと思います。

 

よかったら、店舗やネットストア、ロハコなどをチェックしてみてくださいね。

 

100円~200円以下というプチプライスなので、公式ネットストアやロハコを利用の際、「あとちょっとで送料無料なのに!」という時の送料対策にもなります(^.^)

こちらの記事でも、無印良品の文房具についてご紹介しています。

無印良品の「ABS樹脂 テープディスペンサー」~片手で切れて、お値段もデザインも優秀です!
5歳の子どもが工作で頻繁に使うようになったセロテープ。 今までは小さなテープカッターを使っていましたが、使う量も多いし、イマイチ切りにくそうだったので、大きい据え置きタイプのテープカッターにしようと...
無印良品の鉛筆削り器~コンパクトで携帯に便利!削りカスの処理も楽ちんです!
以前無印良品で購入したコンパクトな鉛筆削り器。 小さくて携帯に便利だから、お出かけ先でも気軽に使えるんです。 しかも蓋やケースが付いていて削りカスの処理も楽ちん! ...

 

こちらの記事では、100均セリアのコインケースについてご紹介しています。

100均セリアの「セパレートコインケース」~何かと使う小銭の仕分け&保管に便利です!
小銭って、何かと使う場面が多いんですよね。 幼稚園での集金だったり、宅配便の代引きの支払いだったり、スーパーでの時間超過時の駐輪場の支払いだったり… そんな時、小銭を仕切っ...

お読み頂き、ありがとうございました。