2019.8.21 新着記事を更新しました!(コチラをクリック)

【100均ダイソー折りたたみ携帯マット】が便利!アウトドアや花火大会など!

この記事は約4分で読めます。

100均ダイソーで購入した【折りたたみ携帯マット】。

 

ピクニックやアウトドア、スポーツ観戦の際の、

 

芝生の上、レジャーシートの上、ベンチの上、硬い床の上、などで、お尻が痛くならない便利グッズです。

 

また、ミニレジャーシートとして、直に敷いて座っても便利。

 

折りたためるので、コンパクトに持ち運びができます。

 

100均ダイソーの【折りたたみ携帯マット】をご紹介します。

 

スポンサーリンク

【100均ダイソー折りたたみ携帯マット】が便利!アウトドアや花火大会など!

こちらが100均ダイソーの【折りたたみ携帯マット】

こちらが100均ダイソーの【折りたたみ携帯マット】。折り畳んだ状態です。

 

防水加工済となっています。

 

サイズはこちら。

 

詳細情報。

 

四つ折りになっています。

 

縫い付けてあるゴムを外してひろげると、

 

このようにマットになります。1人分が座るのに丁度いいサイズ。(体格の大きな男性には厳しいかもしれませんが)

 

厚さは約1㎝ですが、硬い地面や床、椅子の上で、これがあるだけでお尻がラクちん。痛さから守ってくれます(^^)

 

折りたためばコンパクト。手に持つとこんな感じです。

 

100均ダイソー【折りたたみ携帯マット】の使いみち

使いみちとしては、

・レジャーシートの上や、
・ベンチや椅子の上、
・体育館やホールなど硬い床の上…

など、お尻の痛みを防ぐ目的として使ってもいいですし、

 

「ちょっと座りたい、でも直接座るのは躊躇してしまう」って時に、ミニレジャーシートとして、芝生やコンクリート、地面の上に直に敷いて使ってもいいですね。

 

例えば、

・公園で子供の遊びを見守る時、
・アミューズメント施設の順番待ちやパレード待ちのとき、
・チケットや福袋の購入時の行列や、コンサートやスポーツ観戦などの行列待ちのとき、
・お花見のとき
・ハイキングや山登りなどの休憩のとき、

など。

 

場所も取らないし、ミニ椅子を持ち歩くより断然ラクです(^^)

 

くま
くま

今の夏の季節だったら、花火大会の観賞時にも活躍しそう。

 

100均ダイソーの【折りたたみ携帯マット】は冷え対策にも使える!

さらに、100均ダイソーの【折りたたみ携帯マット】は、お尻の冷え対策にもなるんです。

 

わが子が幼いときの冬の外遊びの際、よくこのマットを敷いて腰かけていましたが、

 

これを敷くことでお尻を冷えから守ってくれました。有るのと無いのとでは、お尻の寒さが違うんです。

 

今は、子供のスポーツの習い事を見学している際にも、ベンチに敷いて活用しています。

 

ちなみに【折りたたみ携帯マット】の持ち運びには、このように100均ダイソーのビニールネットケースを収納ケースとして使っています(^^)

 

丈夫だし、入れやすいし、中身も見えるし、汚れから守ってくれるし、結構使えます。

 

バッグに入れるときは、このように折っていますが。

100均ダイソーのビニールネットケースについては、こちらの過去記事で詳しくご紹介しています。

100均ダイソーの「ビニールネットケース」が便利で気に入ってます!
いろいろな小物入れに使っている、100均ダイソーの「ビニールネットケース」。 しっかりとした素材で、中身も適度に見えて、サイズのバリエーションも豊富で…何かと便利で使い勝手がいいんです。...

 

スポンサーリンク

 

【100均ダイソー折りたたみ携帯マット】ラインナップ

100均ダイソーの【折りたたみ携帯マット】は、このように柄やカラーの異なるものが色々と売られているので、お好みで選ぶことができます(店舗によって品揃えは異なります)。

くま
くま

男性でも大丈夫なデザインもありますね。

 

ちなみに、100均キャンドゥやセリアでも、同じような折りたたみのできる携帯マットは売られていました。子供向けのデザインが多いように思います。

 

個人的には、適度な厚みやシンプルなデザインの点で、ダイソーの携帯マットが好みです(^^)

 

最後に

以上、お尻が痛くならない、ちょこっと座りやアウトドアに便利な100均ダイソーの【折りたたみ携帯マット】をご紹介しました。

 

よかったら、チェックしてみて下さいね。

 

お読み頂き、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました