2019.9.17 遅くなりました!新着記事を更新しました!(コチラをクリック)

【100均キャンドゥのルームブレス】で簡単可愛い輪ゴムのアクセサリー

この記事は約4分で読めます。

久しぶりに100均のおもちゃレビューです(^^)

 

今回は、カラフルな輪ゴムで簡単に可愛いアクセサリーが作れる【100均キャンドゥのルームブレス】をご紹介します。

 

スポンサーリンク

【100均キャンドゥのルームブレス】で簡単可愛い輪ゴムのアクセサリー

こちらが【100均キャンドゥのルームブレス】

こちらが【100均キャンドゥのルームブレス】です。

 

輪ゴムを編むことで、このようにカラフルなブレスレットや指輪を作ることができます。

 

輪ゴム(約600個入り!)、Sジョイント、あみ棒、あみ機がセットになっています。

 

輪ゴムが約600個入りってスゴイですよね。こんな感じでたっぷりと入っています。

 

Sジョイント、あみ棒、あみ機はこちら。

 

詳細情報はこちら。対象年齢は6歳以上。

 

裏面にはルームブレスの作り方が載っています。

 

【100均キャンドゥのルームブレス】作り方は同じ作業を繰り返すだけ!

作り方はとってもカンタン。同じ作業を繰り返すだけで作れます。

 

簡単に説明しますと…最初の輪ゴムは、8の字にねじってあみ機にかけ、

(↑赤の輪ゴムにしてしまった…見づらくてごめんなさい💦)

 

その上に、輪ゴムを2本ねじらずに引っ掛けます。

 

あみ棒を使って、一番下の輪ゴム(赤)をそれぞれ引っ張りながら、左右ともあみ機から外します。

 

するとこのように、あみ機のY字部分の内側にかかります。

↑残った輪ゴム(白・紫)を指でズリズリと下におろし、

 

また新たな輪ゴム(黄)をねじらずに引っ掛けます。

つぎに、先程と同じように、↑一番下の輪ゴム(紫)を、あみ棒を使って左右それぞれあみ機から外します。

 

するとまたこのように、輪ゴム(紫)があみ機のY字部分の内側にかかります。

 

また新たな輪ゴム(水色)をねじらずに引っ掛け、一番下の輪ゴムをあみ棒で外し…

という作業をずっと繰り返していくと、

 

このように編めてきます!

 

お好みの長さになるまでどんどん編んでいき、

 

最後はこのようになるよう↓あみ棒に引っ掛けて、あみ機から外します。

 

そして、編み始めと編み終わりをSジョイントに引っ掛けてつなげたら、

 

完成です!

(Sジョイントへの引っ掛けは、作り方に記載のやり方(結び目を作る)だとイマイチだったので、二重に引っ掛けています。)

 

こんな感じで可愛いブレスレットが簡単に作れます(^^)

 

【100均キャンドゥのルームブレス】熱中して楽しめる

この【100均キャンドゥのルームブレス】は、わが子が年長のとき(一年半前ごろ)に購入したんですが(近所の店舗では現在も販売されていました)、

 

親戚の女の子にプレゼントしたりして、6歳の男の子でも結構楽しめました。←小学生男子になってからは、ほぼ興味を示さなくなりましたが(^^;

 

熱中して取り組めますし、指先の訓練にもなるし、知育玩具としてもいいですよね。

 

輪ゴムの色を2色交互にしたり、好きな色だけで作ったり、さまざまなバリエーションで作ってみるのも楽しいです。

 

ブレスレットや指輪の他にも、髪飾りやストラップなどを作ってみても楽しそうですね。

 

外出先での待ち時間や移動時間にもおススメです。

 

 

おまけ

ちなみに今回調べてみて、このような輪ゴムで作るアクセサリーは5年位前に流行っていたのがわかりました。←男子母のワタシは全然知りませんでしたが(^^;)

 

以下の(100均商品ではないです&クリックでアマゾンの商品ページにとびます)、

 

「レインボールーム」という商品や、

レインボールーム

 

「ファンルーム」という商品が人気だったようです。

ファンルーム プラス

 

↑なかなか作るのが難しそうな印象ですが、可愛いアクセサリーが色々作れて、女の子には嬉しいグッズですね。いずれまた流行る時が来る?かもしれませんね(^^)

 

最後に

以上、【100均キャンドゥのルームブレス】をご紹介しました。

 

輪ゴムの可愛いアクセサリーが沢山作れて、お得な100均おもちゃだと思います(^^)

 

よかったら、チェックしてみて下さいね。

 

お読み頂き、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました