2019.8.21 新着記事を更新しました!(コチラをクリック)

【100均トレーディングカード入れ】あれこれ試してやっと決定!

この記事は約8分で読めます。

子供が集め出したアニメキャラクターのトレーディングカード。

 

整理しやすいよう、観賞?しやすいよう、100均でショップでファイルを購入することに。

 

最初に購入したものは使い勝手が悪く、再度あれこれ試しては買い直し…

 

結果、100均セリアのファイルとダイソーのシートに落ち着きました。

 

試してみたもの、決めたものなど、【100均トレーディングカード入れ】についてご紹介します。

 

スポンサーリンク

【100均トレーディングカード入れ】あれこれ試してコレに決定

小学生の定番?!トレーディングカード

わが子が幼児のころ、公園やショッピングセンターなどで小学生のお兄ちゃんたちがカードで遊んでいたり、持ち歩いているのをよく見かけていましたが、

 

わが子も小学生になったら、がぜんカードに興味を示すように。小学生男子の通る道なんですかね(^^)

 

そしてそのカード自体、「トレーディングカード」という呼び方をすることを初めて知りました。略して「トレカ」とも言うらしい。

 

その「トレーディングカード」。

 

段々枚数も増えてきて、家に使わずにあった名刺ファイルに入れればいいと思っていました。が、

 

「トレーディングカード」は名刺サイズより大きいんですね💦

 

名刺ファイルが使えないことがわかり、100均ショップで「トレーディングカード入れ」を探すことにしたわけですが、

 

いろいろ買い直しもしました。順番にご紹介していきますと…

 

100均ダイソーの「トレーディングカードホルダー」その1

最初に購入したのは、こちらの100均ダイソーの「トレーディングカードホルダー」です。120ポケット。

 

サイズ等の詳細情報はこちら。

 

1ページに4枚、

 

横から入れるタイプです。

 

大きさ的にはちょうど良かったのですが、シートがペラペラ過ぎて…

 

ファイルを開けると、しょっちゅうこのようにパタンと折れてしまっているのです。

 

しかも、カードがポケットから落ちやすく、バラバラと出てしまってることもしょっちゅう。

内側から入れるのも狭くて結構入れにくく…

 

これはさすがに使いづらい💦ということで、ダイソーで違うタイプのホルダーを購入してみました。

 

100均ダイソーの「トレーディングカードホルダー」その2

それがこちら。60ポケット入り。

 

詳細情報。

 

自立します。

 

ケース付で、

 

手に持てる小さ目サイズ。

 

中には背表紙用?のシールが入っていました。

 

各ポケットには上から入れていきます。

 

1シートに1枚ずつ入れるタイプで、見開きでこんな感じ。

コンパクトでカードも落ちないので、これはこれでヨカッタのですが、

 

観賞用としては、見開きで1枚ずつしか見られないのが、やや物足りないようで…

 

これは持ち運び用か別の用途で使うことにして、今度は100均セリアで探してみることにしました。

 

スポンサーリンク

 

100均セリアの「ポケットシート」と「リングファイル」

そして100均セリアでも色々とトレーディングカード入れは売られていたのですが、

 

その中でコチラを購入。

↑「シートが厚めで、返しも付いていて落ちにくい」という点が決め手になりました。

 

ちなみにポケットは、スリーブに入れたまま収納可能な大きめサイズとなっています。

 

って、「スリーブ」って何だ??と調べてみたところ、【トレーディングカードをキズなどから守るためのプラスチックフィルムの袋】のことでした。

 

右側のこういう袋です↓

↑これはたまたま1枚だけ持っていた「スリーブ」で、他のカードは「スリーブ」無し。

 

それにもかかわらず、(そもそも「スリーブ」が何なのかもよくわからずに)大き目ポケットのシートを購入してしまったのが、のちに失敗とわかりました💦後述します。

 

出し入れの仕方や、詳細情報はこちら。

 

上記のシートを閉じるための、A5の2リングファイルも別途セリアで購入しました。

 

詳細情報はこちら。

 

これらにトレーディングカードを入れていくとこんな感じ。

見開きで左右4枚ずつ入って見やすいし、

 

シートはしっかりしていて、ペラペラ半分に折れてしまうこともなく。

 

返しも付いているので、返しにうまくカードがかかっていればカードは落ちにくいです。

 

・・・が、

 

上述した通りポケットが大き目サイズなため、スリーブ(袋)なしのカードをポケットに入れると、返しの下にカードが来ないことがほとんどで、

 

シートをめくるたびに何枚かはこうして出てきてしまいます💦

 

返しの下にカードがくるよう調節しながら入れるのも結構面倒で。

 

うまく入っても、カードがポケットの中で動いてしまいズレてしまうのです。

 

というわけで、他にいいのがないか、またまた探してみることに。

 

違うダイソーの店舗で物色してみたところ…やっとイイモノに出会えました!

 

100均ダイソーの「クリアポケット トレーディングカードサイズ」

それがこちら100均ダイソーの「クリアポケット トレーディングカードサイズ」です!!

 

収納可能サイズはこちら。

 

ポケットには上からいれるタイプで、返しと同じ機能のストッパー式のフタが付いています。

 

1枚のシートに、両面で最大8枚収納可能となっています。

 

詳細情報はこちら。

 

早速入れてみました。

 

上からは入れやすいですね~。返し(ストッパー)をめくりながら入れると入れやすいし、

↑ポケットの内寸は、上述したセリアのモノより若干小さいだけですが、返し(ストッパー)の下にくるようカードも入れやすいです。

 

上から入れるタイプのおかげで、ページをめくってもバラバラ落ちてきません。

 

ポケットの中でカードが動くこともなく、返し(ストッパー)の下にカードが入っていれば、ファイルを逆さにしてもカードは落下せず(^^)

 

くま
くま

ヤッター!やっとイイものに出会えました!

 

スポンサーリンク

 

結局コレで決定

結局、セリアで購入したファイルに、ダイソーで購入したシートを入れて、コレ↓で決まり!となりました。

 

それにしても、トレーディングカード入れのために、まさかこんなに奔走することになるとは💦

 

でも、めくってもバラバラ落ちることなく使い勝手も良くなったので、いろいろ試した甲斐がありました(^^;

 

他にもいろいろ

なお、ダイソーでも2穴ファイルは売られていました(写真左上)。(わが家では先にセリアで購入してしまったので、そちらを使っていますが。)

ファイルタイプでなく、ボックスタイプも売られています。

 

ちなみに、わが家には100均セリアで別の目的で購入したボックスタイプが2種類ありましたので、ご参考までにご紹介すると、

 

1つ目は、こちら「100均セリアのカードゲームボックスL」。

 

普段、絆創膏入れに使っています。

 

詳しくはこちらの過去記事でご紹介しています。

絆創膏入れにちょうど良い!100均セリアのカードボックス
子供のちょっとした怪我などに、絆創膏のストックは欠かせませんよね。 我が家は今まで、絆創膏は市販の箱に入れっぱなしで使っていましたが、在庫がわかりにくかったり、絆創膏の種類ごとに箱が増え...

 

この「100均セリアのカードゲームボックスL」にカードを1枚入れてみましたが、ちょっと大きいですね。もっと大きいサイズのカード用かな。

 

2つめは、こちら100均セリアの「カードお宝箱」。

 

2個入りでお得なんです(^^)わが家では小物入れに使っています。

 

カードの収納可能サイズはこちら。

 

1枚入れてみるとこんな感じ。

 

観賞用ではなく、保管用にするならば、こういうボックスタイプでもいいのかもしれませんね。

 

最後に

以上、あれこれ試して決定した【100均トレーディングカード入れ】についてご紹介しました。

 

ちなみに、わが子が持っているトレーディングカードは散々写真に写っていた、ドラゴンボールのカードです。

 

トレーディングカードにもいろいろな種類やサイズがあると思いますので、お手持ちのカードに合う入れ物が見つかるといいですね。

 

気付いたら長文になってしまいましたが(^^;、今回の記事が、同じトレーディングカード入れを探している方のご参考になれたら幸いです。

 

お読み頂き、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました