2019.7.18 新着記事を更新!Pick up記事を変更しました!

るり渓「GRAX」でグランピング!手軽にキャンプが楽しめます!

この記事は約9分で読めます。

テントの設置や食事の準備などの手間がかからずに、誰でも気軽に楽しめる「グランピング」。

 

国内各地にも色々なグランピング施設がありますが、

 

京都にも、南丹市「るり渓温泉」に2016年にオープンした「GRAX」というグランピング施設があり、

 

昨年(2018年)5月に訪れてみてとてもよかったのでご紹介します。

 

なお、ご紹介する内容は訪れた当時(2018年5月)のものとなっており、最新情報は公式サイトをご確認頂けると幸いです…とご紹介するタイミングが遅くなってスミマセン(^^;

 

グランピング」や「るり渓温泉GRAX」について詳しく知りたい方のご参考になれば幸いです。

 

スポンサーリンク

るり渓「GRAX」でクランピング!手軽にキャンプが楽しめます!

「グランピング」とは

まずは思わず調べてしまった「グランピング」の意味から(^^)

 

「グランピング」とは、

 

グラマラス/Glamorous(魅力的な)と/Camping(キャンピング)を組み合わせた造語だそうで、

 

自分たちでテントを張ったりキャンプの道具を持って行く必要がなく、豪華で快適なサービスが受けられる、新しいキャンプスタイルのこと。

 

まさにその通り!で、キャンプ初心者でも安心して楽しめるし、日々忙しいママパパにとっても快適なひとときが過ごせます。

 

そして我が家が初めてグランピングデビューした、京都るり渓の「GRAX」について詳しくご紹介していきます。

 

京都府南丹市のるり渓温泉のグランピング施設「GRAX」

京都府南丹市にある、るり渓温泉に2016年にオープンした「GRAX」。

 

場所はこちら。

詳しい行き方は、公式サイトのアクセスをご覧くださいね。

 

京都るり渓のグランピング施設「GRAX」

こちら「GRAX」の入り口。

 

センターハウス

入り口を入ってすぐのところにセンターハウスがあります。

 

センターハウスでは、チェックイン/アウトの他、食材の販売や、

 

道具の貸し出し(有料)も行っています。

 

当時、無料で試飲できる梅ジュースも置いてあって、メチャクチャ美味しかったです(^^)

帰りに、センターハウスで販売されていた梅シロップをお土産で購入してしまったほど(^^)

 

炊事場やトイレ

こちらはセンターハウス向かい側にある炊事場や洗面所、

 

トイレです。どちらもとてもキレイでした。

↑ただこのフタ付ゴミ箱が、すぐにゴミで溢れてしまい使いにくかったのは残念でしたが(^^;

 

自動販売機

センターハウス向かいには、自動販売機もありました。

 

キャンプサイトは全7タイプ

キャンプサイトは、全部で7タイプ。

 

こんな感じで…

 

ベッドで眠ることが出来るタイプや、

 

トレーラーハウス、

 

洗面台・トイレやシャワー室も付いた2階建てのバンガロー「デラックス キャビン」や

 

ベッドとエアコン完備の「ルミエールキャビン」などなど。

 

ちなみにこのルミエールキャビン以外は、1つのサイトにつき1台分の駐車場があって、車を横付けすることが出来ます。

 

スポンサーリンク

そして我が家が利用したのは、こちらの「スカイビューテント」というタイプ。

↑手前にみえる矢印部分はハンモック用の木の棒なんですが、コレが結構出っ張っていて、頭をぶつけないよう注意が必要でした。特に夜暗くなってからは要注意です。

 

「スカイビューテント」の詳細

スカイビューテント」について詳しく見ていきますと、

 

BBQコンロや、テーブルや椅子、卓上コンロにランタン、と既に準備されています。

 

スカイビューテント」は2ルームとなっていて、手前の部屋がこちら。

 

毛布やチェアにテーブル、

 

冷蔵庫に電気ポット、

 

冷蔵庫の右隣には棚があって、上にタオルや歯ブラシのアメニティなどが置いてあり、ホテルのようです(^^)

↑ちなみにタオル右にあるビニール袋と白い物体?は、

 

このようにゴミ入れとして使えます。

 

同じ棚の2段目にはコーヒーセットや、3段目にはハンモックがありました。

 

ハンモックはこのように↓自分で付けます。

 

ハンガー掛けもあります。

 

コンセントもあるから、スマホの充電も出来ちゃいます。(子どもはコードに足を引っ掛けないよう注意が必要です)

 

奥の部屋はこちら。なんと電気カーペット付き!!!5月の夜はまだまだ寒かったので有り難いですね~

 

シーツなども置いてあるので、ベッドメイクは自分たちで行います。こんな感じで(^^)

 

食事が最高

食事はとても美味しかったし、準備も後片付けもラクちんでした(^^)

 

まずは夕食から。

 

ちなみに一連の流れなどは、チェックインの際に貰うこちらの冊子を見ればわかるようになっています。

 

夕食の準備についてや、

 

火の起こし方、

 

片付けについて…

…など、詳細が書いてあります。

 

夕食はボリュームたっぷりなBBQと絶品デザート

というわけで、最初にセンターハウスに食材や道具を取りに行きます。

 

野菜はこちらから好きなだけ選べます。が、夕食の時間が近づくにつれて野菜が減ってきますので、早めがおススメです。

 

食材は保冷バッグに入れてくれるので安心。

 

炭や、

 

キッチン道具一式も受け取って、自分のテントサイトに戻ります。

 

必要な道具はすべて入っているので、ホントに助かります(^^)

 

作り方など詳しい説明書きも入っていて、親切です。

 

あとは野菜を切って、焼くだけ(^^)

 

ジュージュー♪

 

勿論、お皿やカトラリー、調味料も揃っています。

↑ほぼ食べ終わってからの写真でゴメンナサイ(^^;美味しい上に、量も多くて満足でした。

 

最後はデザート。単品で購入したメガマシュマロや、当時プランのデザートだったタルトを焼きました。

 

マシュマロは子どもが大喜び(^^)タルトも絶品で、コーヒーに合う合う~

(なお最新のプランの食事内容は公式サイトをご覧ください。)

 

食べ終わったあとは、洗う必要もなく、道具一式を返却するだけ。

 

これがたまらなく嬉しいですよね~

 

スポンサーリンク

朝は焼き立てのホットサンド

お次は朝食について。

 

朝食は歩いてすぐの近所のカフェに、サラダやホットサンドの食材を取りに行きます。

 

少し遅めに行ったら、サラダバーはほとんど売り切れ状態…早めがおススメです(^^;

 

こんな感じで一式をバッグに入れて、テントサイトに戻ります。

 

ドリンクはセンターハウスに取りに行きます。コーヒーにスープに、スムージー。どれも美味しかった~

 

食器なども用意されているので、

 

あとは各自ホットサンドを焼くだけ~

 

パカッと、出来上がり!

 

サクッとしたトーストに、ハムととろけるチーズがマッチして、メッチャ美味しかったです。

 

ジャムも付いていました。

 

デザートの手作りプリンも!!

 

準備も片付けもラクちんで、オシャレで美味しくて…朝食もサイコーでした(^^)

 

夜景

夜になるとライトアップしてとても綺麗でした。

 

椅子に座って、夜空を見上げながらボーっとしたくなります(^^)

 

花火

持ち込んだ手持ち花火は、入り口付近の駐車場でならやっても大丈夫とのことで、子どもと花火も楽しみました。

 

温泉へ

「GRAX」にはシャワー施設などは無いので、すぐ近くの「るり渓温泉」を利用します。

 

「るり渓温泉」はこんな感じで↓「GRAX」から歩いてすぐの距離にあるので移動もラクです。

 

そして「GRAX」に宿泊の人は、

・お気軽入浴プランの場合は2日間無料で
・全館利用プランの場合は割引価格で

利用することができます。

 

スポンサーリンク

周辺情報

「GRAX」周辺にはいろいろあって、

 

行った初日には、「GRAX」から歩いていける釣り堀に行きました。

 

魚が釣れて子どもも大喜び(^^)

 

こちらは、るり渓温泉MAP。

 

朝食を取りに行ったカフェでは、ランチなどもやっていて食べに行ってみました。

 

テラスで頂きましたが、眺めも良く、お料理も美味しかったです(^^)

周りも緑が多く、お散歩にちょうどよかったです。

 

他にも…動物の石像があったり、

 

子どもが遊べる広場、

 

ゼロ戦が見られる場所があったり、

 

バーベキューを楽しめる場所があったり、

 

いろいろ見どころがありました。

 

また、「GRAX」から少し離れた場所には、渓流歩道があって散策に最適。

 

森林浴で癒されました(^^)

 

最後に

以上、京都のるり渓温泉のグランピング施設「GRAX」をご紹介しました。

 

至れり尽くせりで、手軽にキャンプ出来るのがいいですね。初心者にも安心です。

 

使われているキャンプグッズも参考になります。

 

よかったら公式サイトをチェックしてみて下さいね。

 

(この公式サイト、オシャレには出来てるけど情報が分散してて探しにくかったり、個人的には予約の画面が使いにくくてちょっと残念…。今後の改善に期待かな(^^;)

 

お読み頂き、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました