2019.10.16遅れてます(汗) 新着記事を更新しました!(コチラをクリック)

【シンプルで軽い】無印の鉛筆削りを購入しました

この記事は約5分で読めます。

子どもの小学校生活が始まり、鉛筆削りの出番が多くなりました。

 

今回、軽さ&リーズナブルさ&シンプルさが気に入り、

 

無印の「手動式鉛筆削り(大)」を購入してみましたのでご紹介します。

 

スポンサーリンク

シンプルで軽い!無印の鉛筆削りを購入しました

色々な鉛筆削りがある中で…

幼児のころは、こちら過去記事でもご紹介した、

 

無印のミニサイズの鉛筆削り器や、

無印良品の鉛筆削り器~コンパクトで携帯に便利!削りカスの処理も楽ちんです!
以前無印良品で購入したコンパクトな鉛筆削り器。 小さくて携帯に便利だから、お出かけ先でも気軽に使えるんです。 しかも蓋やケースが付いていて削りカスの処理も楽ちん! ...

 

100均のペットボトルに取付けるタイプの鉛筆削り、

100均ダイソーの乗り物の『ペットボトル取り付け鉛筆削り』が楽しくて便利
先日、100均ショップダイソーで見つけた鉛筆削り。なんとペットボトルに取り付けて使用できて、しかも子供が大好きな乗り物の形だったので、早速購入してみました。 実際使ってみて、とてもよかっ...

 

を使っていました。さほど使用頻度も高くなかったので不便はありませんでしたが、

 

今回たくさんの鉛筆を削るには使い勝手が悪くなったため、新調することにしました。

 

色々探してみて、こちらの鉛筆削りも人気のようで気になりましたが、

 

結局、

・軽さ(測ってみたら277gでした)
・リーズナブルさ
・シンプルな見た目

 

が決め手となり、無印の「手動式鉛筆削り(大)」にしました(^^)

 

(ちなみに(小)サイズも販売されています。)

 

詳しくご紹介しますと、

 

こちらが無印の「手動式鉛筆削り(大)」

こちらが無印の「手動式鉛筆削り(大)」。

 

中には取扱説明書が入っています。

 

こちらが本体。

 

裏面には滑り止めが付いていました。

 

ハンドル部分。

 

このように引出して使うタイプです。懐かしい~

 

削りカスケース。スポッと引き出しやすいです。

 

中のカッター。

 

「対象年齢は4歳以上」となっています。

 

使用方法はこちら。

↑と、今回よく読んでみたら「柔らかい芯の鉛筆の場合は、チャックを1㎝ほど引き出して削り始めてください」と書いてあることに気づきました(^^;

 

柔らかい芯の鉛筆の場合は空回りしない場合があるようで、削り過ぎないよう、少しずつ行うのが良さそうです。

 

芯詰まりの解決方法も記載されています。

 

まだ芯が詰まったことはありませんが、カッター部分は簡単に取り外すことが出来ました。

 

このように、ハンドルのギヤ部分を矢印方向に回すと、

 

カッターを簡単に取り出せます。

 

無印の「手動式鉛筆削り(大)」の削り心地

実際に削ってみます。

↑矢印部分のが鉛筆です。鉛筆が机と同化してますね(^^;

 

ガリガリガリ・・・

 

途中でハンドルを回している手がふっと軽くなって空回りしたら、削り終りの合図!

 

ピシッと!削れました。芯先は細目です。

↑このように細めに削れるので、色鉛筆を削るのには向いていないかな。

 

一応・・・削りカスはこちら(^^)

 

無印のミニ鉛筆削り器と比べてみると

わが家で既に持っている、こちらの無印のミニ鉛筆削り器と比べてみました。

 

(左)が手動式鉛筆削り。(右)がミニ鉛筆削り器。

↑(右)のミニのほうが芯先は太目で、削られ方も短めです。個人的には(右)のほうが好みだけど(笑)

 

スポンサーリンク

無印の「手動式鉛筆削り(大)」の感想

6歳の我が子もガリガリと楽しそうに削っています。

 

最初、軽くて頼りなく思えましたが、

 

6歳の子どもでも持ちやすく、机の上に置いてある鉛筆削りを手前に持ってくる際にも、軽くて扱いやすいのがいいと思います。

 

ちなみに鉛筆を差し込む穴の部分はゴムみたいになっていて、鉛筆に跡も付かないです。

 

そしてこのシンプルな見た目がいいですよね。

リビングに置いてもスッキリしてて、気に入ってます。

 

永く使えたらいいなと思います(^^)

 

最後に

以上、無印の「手動式鉛筆削り(大)」についてご紹介しました。

 

ご参考になれば幸いです。

 

☆無印ネットストアはこちら→手動式鉛筆削り 大・約W71×H129×D121mm

☆ロハコモールでは現在取り扱っていないようです。

 

お読み頂き、ありがとうございました。

 

タイトルとURLをコピーしました