2020.10.26新着記事を更新しました!(コチラをクリック)

AmazonのKindle Unlimitedに登録してみました!

この記事は約6分で読めます。

ずっと気になっていたAmazonの書籍読み放題サービスKindle Unlimitedに登録してみました!

 

今ちょうど、5/6までのキャンペーン中で3ヶ月299円で始められることが決め手となり申込んでみました。

 

(無料で試してみたい場合は、キャンペーンには申し込まずに、30日間無料体験に申込むことも可能です。)

 

【追記】現在上記のキャンペーンは終了となっていますが、不定期でキャンペーンは行われているようなので、チェックしてみて下さいね。

 

期待していた通り、沢山の気になる本が読み放題でテンション上がります(^^)

 

登録してみたAmazonのKindle Unlimitedについてご紹介します!

 

▼無料体験はこちら▼

AmazonのKindle Unlimitedに登録してみました!キャンペーンは5/6迄!

【AmazonのKindle Unlimited】たくさんのタイトルが読み放題!

現在プライム会員なので、特典の1つであるPrime Readingはよく利用していましたが、

 

ちょっと物足りなく感じてきてました。

 

そこでずっと気になってたKindle Unlimitedに申込んでみたわけですが、

 

読める本の数が、全然違うんです。

 

Prime ReadingはKindle Unlimitedのタイトルの中から和書・洋書あわせて数百冊が読み放題。

 

一方で、

 

Kindle Unlimitedは和書12万冊以上・洋書120万冊以上が読み放題となっているんです。

 

Prime Readingは、Kindle Unlimitedのお試し版みたいな感じですね。

 

ちなみにどちらも好きな端末で利用可能です。

またKindle端末がなくても、無料のKindle読書アプリがあればOK。

Kindle

Kindle
開発元:AMZN Mobile LLC
無料
posted withアプリーチ

↑私もいつもこのアプリで読んでいます。

 

そしてKindle Unlimitedへの登録は簡単でした。

 

【AmazonのKindle Unlimited】登録方法

まずはAmazonにログイン。(Kindle UnlimitedはAmazon会員なら誰でも利用可能)

 

Kindle Unlimitedのページから…

 

まず申込みしたい項目を選択します。

 

その際の注意点としては、

☆「3ヵ月299円のキャンペーン」と「30日間無料体験」のどちらか1つのみの申込が可能両方の利用は不可)。
①上記どちらか該当するほうを必ず選択してから②ボタンを押す

くわしく見ていきますと…(PC画面でのご紹介となります)

 

まず現在の3ヵ月299円キャンペーンを利用したい場合は、①キャンペーンプランのボタンを押してから②「会員登録を確定する」を押す。

↑なお今回のキャンペーンは「過去12ヵ月以内にKindle Unlimitedの無料体験を利用・会員登録していない人が対象」となっていて、対象者のみに表示されるようです。

※3ヵ月299円キャンペーンでは、無料期間は無く、すぐに299円の課金が行われますのでご注意くださいね。そしてキャンペーンプランに記載された期間(3ヵ月)が終了したら、会員登録がキャンセルされるまで、自動的に月額980円が課金されます。

【追記】現在上記のキャンペーンは終了となっていますが、不定期でキャンペーンは行われているようなので、チェックしてみて下さいね。

 

一方、30日間無料で試してみたい場合は、①「30日間無料体験」のボタンを押してから、②「30日間無料体験を始める」を押します。

※30日間の無料体験期間終了後は、自動的に月額980円が請求されるのでご注意くださいね。(無料体験期間中に会員登録をキャンセルすれば、費用は掛からないです。)

 

その後は支払い方法を選択する画面になり、必要箇所を入力して「続行」を押したら…

 

登録完了!

 

トップページをざっと見てみると…

 

いろいろなタイトルの本がズラリ!ダイエット、家事、育児、料理などなど…

↑読み放題対象の本には、このように、本の上に「kindle unlimited」のマークが付いています。

 

なお読み放題対象のタイトルは随時変更されますのご注意ください。

 

雑誌も色々!

子ども向けの本も沢山ありました!

 

【AmazonのKindle Unlimited】本を選んでみました

Kindle Unlimitedの本は同時に10冊まで読むことができます(11冊目を読みたいときは、1冊返却する必要があり)。

 

早速、本を選んでみました。

読み放題対象の本を選び、Kindle版(0円)が選択されている状態で、「読み放題で読む」を押せばOK。

 

わが家が単行本で持っている本↓も読み放題対象になってました(^^)

 

女の子のおはなしも読み放題対象!

 

読みたかった日本のおはなしも!

 

本屋で見つけて子供と読んでみたかった「学校では教えてくれない大切なこと」シリーズも幾つか読み放題対象となってました。

 

選んだ本は、トップページの「Kindle Unlimitedマイブック」を表示を押すと、

 

アカウント情報とともに、利用中の本の中に表示されます。

 

【AmazonのKindle Unlimited】次回課金日や解約方法をチェック

上記画面は、アカウントサービスの「お客様のKindle Unlimited」からも行けます。

 

利用中のプラン次回課金日等についても記載されていますので、確認しておくのが安心です。

↑また、解約についても知っておくと安心。次回課金日の下のほうにある「Kindle Unlimited会員登録をキャンセル」のボタンから行うことが出来ます。

 

次の確認画面にも表示されますが、「Kindle Unlimitedは解約手続後も利用期限までは使える」となっています。

「継続はしない」と決めた時点で先に解約手続きをしておくと、自動更新をストップできて安心ですね。

 

最後に

以上、登録してみたAmazonのKindle Unlimitedをご紹介しました。

 

何冊か読んだだけで元が取れてしまうKindle Unlimited。使いこなしていきたいです(^^)

 

よかったら、チェックしてみて下さいね。

 

▼無料体験はこちら▼

お読み頂き、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました