2019.6.15 新着記事を更新しました!コチラをクリック

【100均ダイソーのマジックカーラー】忙しい朝のお助けアイテム

3年程前に、美容師さんから教えてもらって初めて知った「マジックカーラー」。

 

簡単に巻けて、手軽にくせ付けやボリュームアップなどができるスグレモノなんです。

 

100均ダイソーでも購入できて、それ以来、忙しい朝のお助けアイテムとなっています。

 

毎朝活躍している「マジックカーラー」についてご紹介します。

 

スポンサーリンク

【100均ダイソーのマジックカーラー】忙しい朝のお助けアイテム

「マジックカーラー」との出会い

まずは、3年程前の美容室での出来事から・・・

 

(美容師さん)マジックカーラーがあれば、自分でサイドをカールさせたり、トップをふんわりさせたりすることが出来ますよ

(私)え?マジックカーラー?それって何ですか?

(実物を見せながら)こういうカーラーで100均でも売ってますよ

100均にも!?それはいいですね~

(実際に巻き巻きしながら)このように巻いていくだけ、簡単ですよ

おおー!なんてイイ商品があるんだ~

ゆるくふんわりとクセ付けしたい場合は、大きめのカーラーがいいですよ

 

てな感じで、初めて「マジックカーラー」に出会いました。

 

ヘアアイロンやドライヤーでのブロウなどが苦手な身としては、

 

「こんなに手軽に自分でカールが出来るなんて!」と感動したのを覚えています(^^)

 

しかも100均でも買える!

 

美容師さん、ありがとう!

 

100均ダイソーの「マジックカーラー」

その後、早速100均ダイソーで「マジックカーラー」を手に入れました。

 

100均ダイソーではいろいろなヘアカーラー商品が売られていますが、

 

マジックカーラー」というのはこういうタイプのカーラーで、

大・中・ミニ…などのサイズがあり、サイズによって入っている個数が異なっています。

 

そして私は、(当時と変わっていなければ)こちらと同じ「大」サイズを2袋購入。

 

取り出しやすい洗面台の引き出しに入れて、毎朝巻き巻きと活躍中です(^^)

 

「マジックカーラー」は使い方簡単

使い方は簡単で、毛先から根元に向かってこの「マジックカーラー」をクルクルッと巻いていけばOK。

↑このように表面がマジックテープのようになっているので、簡単に髪が巻きつくんです。

 

しかも巻いた後は外れにくい

 

クリップ付の商品ですが、クリップが無くても巻きつくし時間の節約にもなるので、私はクリップ無しで使ってます(^^)

スポンサーリンク

「マジックカーラー」のやり方

髪質や髪型によって色々とやり方はあると思いますが、当時私が教えて貰ったやり方は、

①カーラーを巻き付ける
②ちょっと時間を置いてからカーラーを外す
③手やブラシで全体を整えたら、ヘアースプレーして完了(手にワックスを付けて整えてもOK)

という感じでした。

 

他にも、

・カーラーを巻いた状態で少しドライヤーを当ててもOK
・キツク巻けばカールがしっかりと、ゆるく巻けばふんわりとなる

とのこと。

 

実際の巻き方は、「マジックカーラー 巻き方」などで検索してみても参考になります。

 

前髪をふんわりカールさせるのにも便利なようですね。

 

「マジックカーラー」を3年間使っている感想

かれこれ「マジックカーラー」を3年間ぐらい使ってきてますが、主に、

・ペッタンコになりやすいトップのボリュームづけや、
・内側に巻いて全体をふんわりさせるのに役立ってます。
・クセ付けというより、寝グセ直しにも重宝してます(笑)

 

自己流ですが、髪を湿らせてから巻いたほうがカールがしっかり付きます。←寝グセ直しにイイのです(^^)

 

他にも、

・髪も傷めることなくできるし
・巻き付けも簡単
・ナチュラルな感じにしやすい
・忙しい朝に巻きっぱなしにして色々と用事を済ませられる

点も気に入ってます。

 

また、軽くて持ち運びしやすいので、旅行のときも4コぐらい持参してます。(沢山だとかさばるので(^^;)

 

この記事書いてて思い付きましたが、

 

新幹線や車に長時間乗るとペッタンコになりがちな後頭部も、

 

トイレなどでサッとマジックカーラーを巻けば、簡単にトップのボリュームアップの回復ができそうですよね(^^)

 

最後に

以上、忙しい朝のお助けアイテム100均ダイソーの「マジックカーラー」をご紹介しました。

 

よかったらチェックしてみて下さいね。

 

お読み頂き、ありがとうございました。