2019.11.18大変遅れました!新着記事を更新!(コチラをクリック)

わが家のパーカーの干し方3つをご紹介!

この記事は約2分で読めます。

涼しい季節になると、出番が増えるパーカーですが…

 

洗濯するとフード部分が乾きにくいのが難点ですよね💦

 

今回の記事では、そんなパーカーのわが家のおすすめな干し方をご紹介します!

 

スポンサーリンク

わが家のパーカーの干し方3つをご紹介!

わが家では、状況によって3つの方法を取り入れています。

 

まずはとっても簡単な方法から。

【パーカーの干し方】物干し竿に掛ける

一番手っ取り早く簡単に出来るのがこちら…

 

物干し竿の端っこにフード部分を掛けるだけ(^^)

↑これは少しだけ引っ掛けてますが、もっとフード奥まで引っ掛けてもOK!

 

簡単に出来て、グッズも要らないのでとってもラクちんです。

 

ただ引っ掛け方やパーカーによっては、ポコッと跡が付く可能性がありますので…念のため(^^)

 

あと、風がある日には簡単に取れてしまうので向かないです。

 

なので風がある日には、お次の2番目の方法で干してます。

【パーカーの干し方】洗濯バサミで留める

こちらも簡単!このようにフード部分を洗濯バサミで留めるだけ!

物干し竿のスペースは使いますが、パーカーを複数枚干す時にもおススメです。

 

最後は…

【パーカーの干し方】パーカー用ハンガーを使う

パーカー専用のハンガーを使う方法です。こんな感じで!

パーカー専用のハンガーだと、フード部分をたるみなく干せるのがいいですね。(パーカーにもよりますが)

 

ちなみにわが家のパーカーハンガーは100均セリアで購入したものです。

 

大人用としても子供用としても使えます。

 

小久保工業所による日本製。

 

最初にご紹介した2つの方法が簡単なので、普段専用ハンガーの出番は少ないですが、

 

部屋干しのときに活躍してくれています(^^)

 

最後に

以上、わが家のパーカーの干し方3つをご紹介しました。

 

よかったら、試してみて下さいね。

 

お読み頂き、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました