2018.11.17 新着記事を更新しました!

子供と一緒に簡単!型抜きクッキー作り~工程は分けるのがおススメ!

我が子と一緒に時々作っている型抜きクッキー。型抜きクッキーは、簡単に楽しく作れて子供も喜んでくれるので、子供と一緒に作るおやつとしておススメです。

 

先日4歳の我が子と大好きな恐竜の型を使って作った、型抜きクッキーについてご紹介します。

 

なお後述してますが、クッキー生地は冷凍できるので、生地作りと型抜き作業は分けてやるとよりスムーズにできておススメです。

スポンサーリンク

子供と一緒に簡単!型抜きクッキー作り

手作りレシピは製菓材料店cottaより

我が家がいつも利用している製菓材料店cottaのサイトより、「サクサク型抜きクッキー」のレシピを元に作りました。(材料はレシピの半量で、粉糖はきび砂糖に置き換えて作りました。)

 

ちなみに、卵の分量って出来れば「1個」や「2個」と切りよく使いたいですよね。

 

なので「卵○g」という場合、量を測るのが手間だったり、中途半端に卵液が余るのが困るときなどは牛乳に置き換えて作ってます。

 

また、フードプロセッサーがあれば生地作りが簡単にできます。

 

【粉類(小麦粉など)→バター→液体(卵や牛乳など)】の順で順次ガーッガーッと混ぜていけばあっという間。

 

これならバターを室温に戻す必要もなく、作業がメチャメチャ簡単だし子どももお手伝いしやすいので、我が家もよくフードプロセッサーで生地づくりしてます。

 

製菓材料店cottaのサイト内の「型抜きクッキーの検索結果一覧」にもあります通り、型抜きクッキーのレシピがたくさん紹介されていてお好みのレシピを選ぶことができますので、よかったら見てみてくださいね。

 

クッキー生地は冷凍できるので、工程は分けて作業するのがおススメ

我が家では子供が2歳頃からクッキー作りを一緒にしていて、4歳の今でこそようやく上手に出来るようになってきましたが、小さい頃は材料が飛び散ったり、道具が落ちたり…

 

と何かとバタバタして、生地作りだけでてんてこまい。楽しくやるつもりがイラつくこともあったりして…(^^;

 

それに、生地作り→型抜き→焼成までの全行程をいっぺんにやろうとすると、結構時間がかかりました。

 

そんな時は、生地作りと型抜き作業を分けてやるのがおススメです。

 

生地は冷凍しておけるので、生地だけ先に作って冷凍しておき、後日、型抜き作業から一緒に始めると、バタバタせずに作れます(^^)。

 

生地は子供と作ってもいいですし、親がひとりで作って冷凍しておいてもいいですしね。

 

ちなみに今回も、私が事前に作って冷凍しておいた生地を使って、型抜き作業から始めました。

 

【追記】製菓材料店cottaでは、冷凍のクッキー生地が発売されていました。時間が無い方、焼成から始めたい方など、こうしたクッキー生地を利用してみるのも一案かもしれませんね。

 

↓こちらは冷凍 クッキー生地 (プレーン) 200g

 

原材料もシンプル。


他にもチョコチップココア抹茶など味のバリエーションもいろいろあります。(ピスタチオ味など一部、添加物を使っている生地があるのは残念ですが…)

 

クッキー生地伸ばし

解凍した生地をコロコロとめん棒でのばします。

IMGP5095 - コピー

 

その際、こちらのcottaオリジナル アクリルルーラー 3mm(1本売り)があると、均等な厚みに伸ばせるのでとても便利です。使い方は、めん棒が当たる範囲内でこのルーラーを生地の両側におくだけ。

 

我が家は生地を伸ばしたら、天板の上に生地をのせて冷蔵庫で冷やしています。すると生地が冷えて固くなり、型抜きしやすくなるのでおススメです。

 

特に夏場はすぐに柔らかくなってしまうので、冷凍庫で冷やすこともあります。

 

型抜きして焼いたら、クッキーの完成

そして、今回使った型が以前cottaで購入した、こちらのFox Run クッキー型4pcセット 恐竜(ダイナソー)です。

IMGP5111 - コピー

 

商品説明には、下記のように記載されています。

背中がギザギザの恐竜、ティラノザウルス、トリケラトプス、首長竜のセットになっています。

我が子はギザギザの恐竜はステゴサウルス、首長竜をスーパーサウルスと勝手に名付けています(笑)

 

クッキー型は、細かい部分があると抜きにくいのですが、この恐竜セットのクッキー型はどれも抜きやすいです。

 

また型に粉をつけてから抜くと、生地がくっつきにくく、抜きやすいです。

 

早速、生地に型を置いて、

IMGP5121 - コピー

 

ギュッと力を入れて型抜きします。

IMGP5123 - コピー

 

ちなみに、型の縁が折り返してあるほうが上で、折り返していないほうが下です。上下逆にして手を添えて強く押すと痛いです(^^; 念のためご注意くださいね。

IMGP5501 - コピー

 

また、下記の商品説明に記載があるとおり、錆びないように注意が必要です。

※ブリキ製なので使用後はすぐに水分を拭き取り、錆びないように乾燥を保って保管ください。

 

そして無事型抜き出来ました。

IMGP5125 - コピー

 

ところで、型抜きした後に残るこれらの生地は…

IMGP5127 - コピー

 

時間に余裕がある時は、またひとまとめにしてめん棒で伸ばし、冷やしてから再度型抜きしています。

 

そうでないときは、このまま適当にカットして、あるいは一口大に薄く丸め直して、一緒に焼いています。

 

その後オーブンで焼いて、恐竜クッキーの完成です。

IMGP5159 - コピー

最後に

我が子は、首やしっぽから食べたり、恐竜同士対決しながら?食べたり、久しぶりの恐竜クッキーに喜んでくれました。

 

クッキー型は、100均ショップで購入するほうがお得なものもありますが、100均ショップでは見かけないものや、お得なセット商品などをcottaで購入しています。

 

cottaでは種類豊富なクッキー型が揃っていて、こんな可愛い子羊や、

 

朝食セット、

 

ドラえもんとドラミちゃん…、などなど。いろいろあって欲しくなっちゃいます(^^)

 

よかったら、お子さんと一緒に、お気に入りの型で型抜きクッキーを楽しんでみて下さいね。

 

製菓材料店cottaについては、こちらの記事で詳しくご紹介しています。

製菓材料&道具の通販cotta(コッタ)~お菓子やパン作りに便利でおすすめ
子供が産まれてから、パンやお菓子もなるべく手作りのものを食べさせたい、と思うようになったママさんも多いと思います。 手作りする魅力は、子供に安心な材料を選べる、子供と一緒に作れる、節約に...

こちらの記事では、身体にやさしいビスケットについてご紹介しています。

子供のおやつに!身体にやさしい『大地のおやつ』の「3じのビスケット」
先日雑貨屋さんで一目惚れして購入した『大地のおやつ』の「3じのビスケット」。パッケージが可愛いだけでなく、安心素材な上に手が止まらない美味しさでした。 子供や大人のおやつにピッタリの『大...

お読み頂き、ありがとうございました。

スポンサーリンク
ブログランキング参加中

にほんブログ村 子育てブログ ベビー用品・育児グッズへ

フォローする
エンジョイ子育て生活