2020.10.22新着記事を更新しました!(コチラをクリック)

子育ての悩みを匿名で専門家に無料相談できる【子育て相談ドットコム】

この記事は約8分で読めます。

子育て中は、

悩みを相談したい!

誰かに聞いて欲しい!

という場面がたくさんありますよね。

 

児童相談所や、地域の保険センター子育て支援センターなど第三者に相談できる場所はいろいろあるけれど…

対面電話での相談はちょっと躊躇しちゃうな。

匿名専門家無料相談できるサイトがあったらな。

と思っている方も多いかもしれません。

 

そんな時におすすめなお助けサイトをご紹介します!

 

その名も【子育て相談ドットコム】。

 

子育て相談ドットコム】の特長はこちら。

  • 匿名、かつ無料何度でも相談できる
  • 妊活、妊娠・出産、子育て」に関する相談なら何でもOK
  • 産婦人科医、小児科医、保育士、管理栄養士などの専門家が回答してくれる

ネット上で匿名&何度でも専門家に無料相談できる・・・こんなスゴイ有り難いサイトがあったなんて!

 

私自身ここ何カ月か前にこの【子育て相談ドットコム】を初めて知りましたが(サービス開始は2019.5.5~)、現在小2のわが子が乳幼児のころ、こんなお助けサイトがあったら!!

 

特に乳児のころは初めてのことばかりで、些細なことが不安心配で…悩みは尽きないですよね💦

 

もちろん、幼児になってからも、小学生になってからも、悩みのタイプは変わっても、その時々で悩みは尽きません💦

 

【子育て相談ドットコム】なら「妊活、妊娠・出産、子育て」に関する相談だったら何でもOK!

 

子育て中の方は必見のサイトです。

 

以下詳しくご紹介していきますので、ぜひチェックしてみて下さいね。

 

子育ての悩みを匿名で専門家に無料相談できる【子育て相談ドットコム】

ご紹介する情報は記事執筆時のものとなり、変更となる可能性もあります。最新情報は公式サイトで再度ご確認ください。

(参照:公式サイト子育て相談ドットコムより)

 

冒頭でもお伝えした【子育て相談ドットコム】の以下の特長について、さらに詳しくご紹介していきます。

  • 匿名、かつ無料何度でも相談できる
  • 妊活、妊娠・出産、子育てに関する相談なら何でもOK
  • 産婦人科医、小児科医、保育士、管理栄養士などの専門家が回答してくれる

匿名、かつ無料で何度でも相談できる

まず【子育て相談ドットコム】では、

匿名で、
無料で、
何度でも

相談可能となっています。

 

匿名だからこそ聞ける悩みってありますよね。また、悩みは1つ、2つじゃないですし、月齢や年齢が上がるにつれて悩みも変わってきます

 

だからこそ、匿名で必要に応じて何度でも無料で相談できるのは、本当に助かります。

 

私も登録してみましたが、名前については匿名ということで、会員登録時には好きなニックネームを登録すればOKでした(会員登録については後述)。

 

そしてニックネームは、

Q&Aの投稿時などに全体に公開されます。匿名エントリーでは公開されません

匿名エントリーについても後述)

ということなので安心です。

 

妊活、妊娠・出産、子育てに関する相談なら何でもOK

しかも上述したように【子育て相談ドットコム】では「妊活、妊娠・出産、子育て」に関する相談なら何でも可能

 

実際に相談内容を見てみても、

・イヤイヤ期でついカッとなってしまう
・夜泣きがひどい
・お友達をつねってしまう
・2人目がなかなか授からない
・子供が便秘がち
・夫への不満がつのる

など…さまざまな相談が寄せられているのがわかります。

 

相談カテゴリーも以下のようになっていて、

・妊活
・不妊
・妊娠・出産
・子育て
・教育・保育園
・人間関係・夫婦関係
・食事・料理
・健康
・お金・節約
・美容
・サプリメント
・ベビー・子供用品

子育てにまつわることなら多岐にわたって相談できるのが魅力です。

 

くま
くま

配偶者ママ友には相談できないことも聞けてしまうのは助かる人も多いはず!

 

しかも【子育て相談ドットコム】には、匿名エントリー(β版)というスペースもあります。

旦那さんor奥さんへの愚痴、日常で起こった誰かに聞いてほしい話、専門家に相談するほどではない悩みや不安など。

匿名エントリーは、匿名で自由に書き込むことができるスペースです。
(引用:公式サイトより)

と、専門家からの回答は不要だけれど、ちょっとした不満愚痴悩みを誰かに聞いて欲しいという時に入力できる欄になっています。

 

匿名エントリーでは、上述したようにニックネームの公開もないです。

 

些細な悩みでも吐き出して、誰かに聞いてもらう。これだけでもまずはストレス軽減の大事なステップ。

 

それを叶えてくれるのが匿名エントリーです。

 

匿名エントリーへは、会員からのコメント投稿も可能。

 

くま
くま

悩みを共感しあえたり、励まし合える場があるのもGood!

 

現在β版(試用版)となっているので、今後変更となる可能性もあります。

 

相談や投稿はまだちょっと気が引ける…」という方でも、他の方の投稿を読むことができます

 

「同じ悩みを抱えている人がいて辛いのは自分だけじゃないんだ」と思わせてくれたり、また専門家の回答も参考になったりするので、チェックがおすすめです。

 

(他の方が投稿された専門家への相談内容は、キーワードカテゴリーなどで検索することができます↓)

 

産婦人科医、小児科医、保育士、管理栄養士などの専門家が回答してくれる

さらに有り難いのが、【子育て相談ドットコム】での回答者はみな専門家だということ。

 

プレスリリース配信サービス「@Press」の子育て相談ドットコムに関する記事で、子育て相談ドットコムの特徴サービス立ち上げの背景を知ることができますが、それによると、

子育て相談ドットコムでは、利用者からの相談に対して信頼度の高い正確な回答が得られるように登録中の専門家は産婦人科医、小児科医、保健師、助産師、保育士、幼稚園教諭、看護師などの有資格者のみに限定しています(中略)

とあって、回答者は有資格者のみとなっています。

 

くま
くま

これは安心感が違う!

 

しかも…

  • 可能な限り専門家の顔写真を公開
  • 専門家全員の連絡先を運営側では把握
  • 専門家の中には自分自身が子育て中の方も多数在籍し、「子育ての専門家として知識と経験」と「子育て経験がある親としての知識と経験」の両面からアドバイスすることが可能

とあり、顔写真プロフィールも公開し、匿名や素人とは違う専門家からの責任ある回答がいただけます。

 

さらに専門家の方によっては子育て経験者としての立場からもアドバイスしていただけるとのことで心強いですね。

 

2020.10.5現在、専門家は108人の方が登録されています。
専門家一覧のページで、専門家のプロフィールを見ることもできます。

※特定の専門家への相談はできないです

 

専門家の方々の回答を見てみると、とても丁寧にアドバイスしてくれているのがわかります。

 

なお、回答が貰えるタイミング回答をくれる専門家の人数それぞれのよう。

 

なので、専門家からの回答が届いた際にメール通知が貰えるように、会員登録後、会員情報のページ↓受け取るチェックを入れておくのがおすすめです。

 

利用方法は?➡会員登録で利用可能

子育て相談ドットコム】は、会員登録することで利用できるようになります。

 

入力内容は以下の通りで簡単です。

・ニックネーム
・性別
・生年月
・メールアドレス
・ログインID(メールアドレスと同一)
・パスワード
・最後に利用規約等に同意

 

会員登録後は、会員情報のページ↓アイコン子供の年齢などを選択して登録しておけばOK。

↑このページで、上述した「専門家からの回答が届いた際にメール通知を受け取るかどうか」の選択ができます。

 

投稿前には投稿ガイドラインも一読しよう

子育て相談ドットコム】では投稿ガイドラインがありますので、投稿前には一読するようにしましょう。

 

例えば「個人や組織が特定される投稿はお控えください。」などのガイドラインがNG事例とともに示されています。

 

投稿前には投稿ガイドラインを確認し、お互いルールやマナーを守って利用するようにしたいですね。

 

最後に

以上、子育ての悩みを匿名専門家何度でも無料相談できる【子育て相談ドットコム】をご紹介しました。

 

くま
くま

有りそうで無かったサイト!

 

いざとなったら匿名で専門家に無料相談できる場があるというのは、子育て中の人にとってどんなに心強いことか!このようなサイトを立ち上げてくださったことに感謝です!

 

そして、(わが家も含め)こうしたサイトも取り入れながら、子育て中の人のストレスが少しでも小さくなっていけたらいいなと思います。

 

ぜひチェック&活用してみて下さいね。

➡【子育て相談ドットコム

 

お読み頂き、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました