2021.5.6新着記事を更新しました!(コチラをクリック)

【小学校で使う絵の具セット】イオンで購入したのでご紹介

この記事は約6分で読めます。

小学校に入学してからも、いろいろと学用品って必要になりますね~。

 

今回、絵の具セットが必要になり購入することに。

 

ただ学校注文で買うと結構高くてビックリ!

 

なので他にもいろいろ探してみて、結局イオンで購入しましたのでご紹介します。

 

▼わが家も持ってます!イオンユーザーにおすすめ!

【小学校で使う絵の具セット】イオンで購入したのでご紹介

ご紹介している情報は記事執筆時のものとなり、今後変更される可能性もあります。最新情報は再度公式サイトでもご確認下さい。
(追記:現在小3のわが子が小1の時に購入したもので、仕様などが若干異なる場合もあります。)

こちらがイオンで購入した絵の具(画材)セット

こちらがイオンで購入した絵の具(画材)セットです。

定価は税別1,980円。(専用アプリのクーポンがちょうどあったので、定価から5%引きで買えました。)

 

【2021.4月追記】現在、イオンネットスーパーでこちらの4つの商品が販売されていました。

わが家が購入したのは、右から2番目のブラック×ブルーのタイプです。

 

詳しく見ていきますと…

 

セット内容は、こちらの計6点とショルダーベルト。

 

詳細情報はこちら。

↑あ、ベルマークが付いてますね(^^)

 

こちらが本体バッグ。ダブルファスナーです。

↑外ポケットが1つ。また通気性が良くなるよう、片側の上部分がメッシュに。

 

ちなみに反対側はポケットなし&メッシュでもないです。

 

大人のワタシが手に持つとこんな感じ。軽いですし、小学生にも持ちやすいサイズですね。

 

チャックは下まで開くので、

 

ガバッと開いて中身の出し入れがしやすいです。

 

中に名前が書けるようになっています。

 

こちらが中身。

 

まずは筆ケース。名前が書けるスペースがありました。

 

筆は6号丸と12号丸となっていて、

 

筆ケースに入れたところ。筆ケースには穴もあいてます。

 

こちらがバケツ。今はこんなスリムな形が主流なんですね~

↑取っ手部分はクイっと上に少し引き出せるようになっています。

 

バケツの中はこんな感じで、全部で4つに仕切られていました。

 

こちらはパレット。

 

開いたところ。普通に使いやすそうです。

 

そしてこちらが水彩絵の具。12色入りです。

 

名前用スペースは側面にありました。

 

中身がこちら。

 

詳細情報。容量は12ml。

 

名前を書いたりハンコが押しやすいよう、シールが別になっているのがいいですね。

 

絵の具は、

 

ワンタッチキャップなので開けやすく、紛失しにくくなっています。

↑やや気になったのは、このキャップのつながっている部分(矢印部分)が、何度も使っているうちに切れてきそうな感じなこと。でもその頃には絵の具の中身も無くなって買い直す時期になっているかもしれませんが。

 

あと、何本かの絵の具のキャップの閉まり具合が、こんな感じで少し隙間があいてしまうのがちょっと残念。最後までカチっと閉まるとよかったですねー。小さな子供には逆に開けやすいと思えば、まぁいっかな(笑)

【2021.4月追記】その後、問題なく使えてます!ただ、2年生から3年生に上がる春休みの間なのか、しばらく使わなかったら、ちょうどこの黄緑の絵の具の中身が乾燥のせいかカチコチに固まってました(^^;

わが子がちゃんと閉めてなかったのか、この隙間↑が原因か…わからずですが。(他の少し隙間がある分のは固まっていなかったです)

 

黄緑だけ、100均で買った絵の具に差替えました(^^)詳しくは下記の記事でご紹介中。

100均ダイソーで絵の具単品(サクラクレパス)を購入!助かるバラ売り!
休み中に子供の絵の具セットを見てみると、黄緑の絵の具だけがカチコチに固まっていて使えない状態になっているのを発見。←言ってくれれば、早く補充するのにー(^^; 後日100均ダイソーを覗い...

 

あとはセットにスポンジも付いていて、

 

最後はこうしてひとまとめにバケツに入れられます。

 

こちらのショルダーベルトは、

 

バッグに取り付けて肩掛けで使えます。

 

ちなみに、バッグの取っ手部分がややペラッとしてて頼りないかな。もう少し頑丈そうだとよかったですね。

とは言え、税別2,000円以下で買えたのは助かりますし、

 

子供が希望したブルー系だったのも良し。

 

とりあえず小学生のわが子が授業で使うにはこれで十分かなと思いました。

 

デザインもシンプルなので、高学年になっても持ちやすそうですし(^^)

 

【小学校で使う絵の具セット】ネットでもいろいろ売られていました

また、絵の具セットは他にもネットでいろいろと売られていて、

 

サクラクレパスや、

 

ぺんてるなど。(↓これは持ち手にカバーが付いていますね。)

 

メーカーもいろいろあって、お値段もデザインも様々でした。

 

またセットの内容も、商品によっては、

・絵の具の容量や筆のサイズが異なっていたり、
・絵の具のキャップがワンタッチだったりそうでなかったり、
・スポンジではなく雑巾が付いていたり、
・パレットに色別のシールが貼られているものがあったり…。

 

予算や好みに応じて選べるといいですね(^^)

 

最後に

以上、イオンで購入した【小学校で使う絵の具セット】をご紹介しました。

 

ご参考になれば幸いです。

 

お読み頂き、ありがとうございました。

 

▼わが家も持ってます!イオンユーザーにおすすめ!

タイトルとURLをコピーしました