お正月に子供と凧揚げして楽しかった話~100均凧と仮面ライダーエグゼイド凧のレビューも

シェアする

この記事の所要時間: 457

あけましておめでとうございます。

2017年も皆さまにとって、佳き年となりますようお祈り申し上げます。

元旦の今日、100均ショップダイソーで購入した凧を持って家族で凧揚げしに公園へ行ってきました。

風にうまく凧がのるのか、4歳の子供でも凧揚げ出来るのか、100均の凧でもちゃんと上がるのか、といった不安と期待の中…

100均ショップダイソーで購入した凧は、途中で糸が取れたり切れたりで使用を断念する羽目に。そして近くのスーパーで凧を買い直すというハプニングがありました。が、最終的にはとても楽しめた話を、2つの凧のレビューとともにご紹介します。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

100均ショップダイソーで購入した凧

100均ショップダイソーで購入した凧は、こちらです。img_1954-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

組立て方に記載の通り、img_1956-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

裏面の差し込み部分に凧骨を差し込み…img_1963-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

表面の指定部分に、img_1964-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

付属の凧糸を通して固定したら、完成です。img_1965-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

そして、上げてみました。

そーれ!img_1969-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

最初何回かは良い感じに上がりました!…が、img_1972-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

元々本体の小さな穴に通して結んであった、2か所の糸の結び目がほどけて取れてしまいました。(下の写真の矢印の部分)img_1974-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

その後なんとか糸を凧に結び付けて上げようとしたんですが、付属の凧糸が何度も切れてしまい、結局使うのを断念しました。

凧は買い直して、仮面ライダーエグゼイドの凧に

急遽、近くのスーパーに買いに行って手に入れたのが、こちらの凧。税込み799円でした。ちょうど我が子が大好きな仮面ライダーエグゼイドの凧で、子供も大喜び(^^)img_1976-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

組み立て図の指示通りに、img_1977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

裏面の2か所にパイプをはめこみ、img_1984-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

付属のZフックに凧糸を結び、img_1983-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

フックを凧本体の穴につけたら、完成です。img_1989-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

そして、上げてみると…

ちょうどいい具合に風も吹いていて、グーッと風にのって空に上がりました。img_1992-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

仮面ライダーエグゼイドが大空に羽ばたき、我が子も嬉しそうでした。img_2015-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

夫が糸を調節しながら上げていくと、風にのってぐんぐん空高く上がりました。途中で夫が子供に糸を渡してあげると、ひとりで持つことができました(^^)
img_2019-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

それぞれの凧の感想

100均ショップダイソーの凧

糸が取れたり切れたりしたのは残念でした。100均だから仕方ないですね(^^;

ただそれまで何回かはちゃんと飛んでいたので、100均の凧でもうまくいく場合もあるのかもしれません。

あとは凧糸が細く強度に不安があるので、太目の凧糸を自分で用意して事前に付け替えてよく結んで飛ばせば、大丈夫な可能性はありそうです。

仮面ライダーエグゼイドの凧

凧糸も100均のものより太目で、本体シートもしっかりしていました。風の強さに応じてフックをかける穴が2種類あるのは、よく考えられているなと思いました。img_1982-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

100均より値段はしますが、その分しっかりしたものが手に入ったので納得の買い物でした。グングンとよく上がる点もよかったです。

子供と凧揚げした感想

凧の糸を持って走ったり、高く上がった凧の糸をクイクイ引っ張ったり、大空に飛ぶ凧を眺めたり…とても楽しそうでした。親も一緒に手伝えば、4歳の子供でも凧揚げできました。

ただ、時々上空でちょっと強めの風が吹くと、あおられないように大人でもぐっと引っ張る力が必要でしたし、高く上がれば上がるほどコントロールが必要になるので、必ず大人が目を離さずに一緒に行うことが大事だと思いました。

親の私たちにとっても、いい運動になりました。青い空を見上げているので、目にも良さそうです。ただずっと凧を見上げていたら、首が痛くなってきましたが(^^;

お正月らしい懐かしい昔遊びを一緒に出来て、子供も喜んでくれて、よかったです。

気を付けたいこと

公園によっては凧揚げが禁止されている場所もあるので、事前に確認してから遊んで下さいね。

また、凧揚げする際には下記の点にも気を付けたいですね。
・周辺に木や電線、道路などが無い広い場所を選ぶ
・他に凧揚げしている方の糸と互いに絡まないよう注意する
・凧が地面に落ちてくる際に(我が子も含め)周辺の人に当たらないよう気を付ける
・強風の時は、凧糸が切れたり、風にあおられる可能性があるので控える
・必ず大人が目を離さずに子供と一緒に行う

最後に

凧揚げは、ある程度風がないとうまく上がらないことも改めてわかりました。

天候のいい日に、よかったらぜひお子さんと凧揚げを楽しんでみて下さいね。

ネットでもキャラクターカイトが手に入ります。子供がお気に入りのキャラクターの凧だと楽しいですね。

お読み頂き、ありがとうございました。

ブログランキング参加中

ブログランキング参加中

にほんブログ村 子育てブログ ベビー用品・育児グッズへ

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

シェアする