2019.7.18 新着記事を更新!Pick up記事を変更しました!

【無印良品のミニキャンドル】防災バッグに常備しています

この記事は約3分で読めます。

防災バッグに常備している、無印良品のミニキャンドルについてご紹介します。

スポンサーリンク

【無印良品のミニキャンドル】防災バッグに常備しています

無印良品のミニキャンドルとキャンドルホルダー

こちらが、我が家の防災バッグに常備している、無印良品のミニキャンドルとキャンドルホルダーです。(かれこれ8年以上前に(もっと前かな?)購入したものになります。価格は現在の価格と異なっていますのでご了承下さい。)

 

無印良品のミニキャンドルは日本製。燃焼時間は1つにつき約4~5時間となっています。

人工的な?香りが苦手な身としては、↑無香タイプが嬉しい(^^)(香りのついたフレグランスタイプもあります。)

 

12個入りの他に、お得な36個入りも売られています。

 

キャンドルホルダー↓も無印のもの。(こちらも価格やカラーなど、現在売られているものとは異なっていますのでご了承下さい。)

 

キャンドルホルダーにミニキャンドルを入れるとこんな感じ。このシンプルさも気に入ってます(^^)

1つにつき燃焼時間がだいたい分かっているのも、先が読めて使いやすそうです

 

それに、背が高いキャンドルだと倒れたりしそうで不安ですが、無印良品のミニキャンドルは背が低い分、安心感が違います

 

但し地震の際には余震の心配もあり、ロウソクは極力使わないようにしたいですね。。(また火を使う際は地震によるガス漏れなどが無いか注意も必要です。)

 

ただ以前台風で停電を経験した知人から、「懐中電灯はいつ電池が切れるか分からなくて、ずっと使っててヒヤヒヤした。ロウソクもあったほうがいい」との話を聞きました。

 

地震以外の長時間の停電の際にはロウソクも活躍しそうです。

 

またいずれにしても、懐中電灯の予備用電池も多めに用意しておきたいですね。

 

最後に

以上、防災バッグに入れている、無印良品のミニキャンドルをご紹介しました。

 

普段使いにも良いですし、防災バッグに入れておくといざという時に安心です。

 

くれぐれも、マッチやライターも一緒に入れるのをお忘れなく…(^^)

 

よかったら、チェックしてみて下さいね。

 

☆無印ネットストアはこちら→キャンドル・ミニ・無香 12個入

・無印ネットストアの36個入りはこちら→キャンドルミニ・無香 36個入

☆ロハコはこちら→無印良品 キャンドル・ミニ 無香タイプ・12個入 02868420 良品計画

・ロハコの36個入りはこちら→無印良品 キャンドル・ミニ 無香タイプ・36個入 02868437 良品計画

 

お読み頂き、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました