洗濯のタイミングが難しかったバスマットをやめて、タオルに替えたら正解だった我が家の話

シェアする

この記事の所要時間: 42

毎日使うバスマット。頻繁に洗いたいけど洗えていない現状に、日々なんとなくモヤモヤしてました。

そこで、思い切ってバスマットをやめてタオルにしてみたら、毎日洗濯出来るし、早く乾くし…と、モヤモヤから解消されてスッキリ!

バスマットでなくとも、タオルで十分いけた我が家の話や、使用している100均ショップセリアの「ふんわりフェイスタオル」についてご紹介します。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

バスマットのモヤモヤ

バスマットって、

・お天気がイマイチだと乾きにくかったり、
・他の洗濯物と分けて洗いたいけど、時間がなかったり…と、

なんか洗うタイミングが難しくて、日々モヤモヤしてました(^^;

バスマットを見直すことに

このモヤモヤをなんとか解消したいなぁと思っていたところ、雨の日などバスマットがまだ乾いていない時は、毎回フェイスタオルや小さ目のバスタオルで代用していたことを思い出しました。

フェイスタオルや小さ目のバスタオルでも問題なく使えていたのを思い出し、「別にバスマットじゃなくても、タオルで十分いけるんじゃないか!?」と思い、あって当たり前と思っていたバスマットの存在を見直すことにしました(^^)

バスマットをやめてタオルにしてみたら、毎日洗濯できた

そして、バスマットをやめてタオルを使っていくことにしました。すると…

・お天気がイマイチでも乾きやすく
・かさばらないし、他の洗濯物と一緒に毎日手軽に洗えて、

モヤモヤが解消されました(^^)

もともと我が家はお風呂から出る前に、浴室の中から手を伸ばして、ドアに掛けておいたバスタオルをとり、身体をだいたい拭くようにしていました。なので、脱衣場に出る時はほぼ足の裏の水分さえ拭ければ大丈夫という状況でした。

そのため、厚手のバスマットでなくとも、タオルで十分いけました。

タオルは100均ショップセリアの「ふんわりフェイスタオル」

タオルは、使い古しでも新品でも、フェイスタオルでもバスタオルでも、各家庭の好みや人数によって自由に選ぶことになると思いますが、我が家は100均ショップセリアで見つけた「ふんわりフェイスタオル」が可愛くて肌触りがよくて、一目惚れ(^^)

我が家のお風呂上りのタオルは、当面セリアの「ふんわりフェイスタオル」を使っていくことにしました。

こちらがセリアの「ふんわりフェイスタオル」。

IMGP5690 - コピー

アニマル柄となっています。

IMGP5693 - コピー

脱衣場に広げてみると、このようにシロクマの親子?の可愛いイラストが。

IMGP6269 - コピー (2)

素材もふんわり。

IMGP6271 - コピー

4歳の子供がのるとこんな感じです。

IMGP6272 - コピー

見た目も肌触りも気に入っていますが、フェイスタオルなのでバスマットに比べるとかなり小さいし、薄いです。当然ながら滑り止めも付いていません。

でも足の裏の水分さえ拭ければ大丈夫な我が家としては、滑らないよう注意は必要ですが、問題なく使えています(^^)足を横にスライドさせて拭くと足裏の水分がとれやすいです。

このふんわり素材のお陰?なのか、洗濯後の乾きも早いです。フェイスタオルなので、収納の場所もとりません。

洗い替え用に同じくセリアの「ふんわりフェイスタオル」のフラワー柄と、

IMGP6251 - コピー

ボーダー柄も揃えました。

IMGP7019 - コピー

それぞれ可愛いです(^^)

IMGP6260 - コピー IMGP7020 - コピー

最後に

洗うタイミングが難しかったバスマットをタオルに替えたら、毎日他の洗濯物と一緒に洗えるようになって快適になりました。

ちなみに我が家では、トイレマットも、キッチンマットもありません。床が直接拭ける素材のため、汚れたら直接拭くほうがマット類の洗濯の手間がかからず、楽ちんなんです(^^)

バスマットだけは、「必要」「あって当たり前」と長年思ってきましたが、タオルでも十分やっていけて、むしろ心も場所もスッキリして正解でした。

忙しい毎日に、少しでも余裕が生まれると嬉しいですよね(^^)

滑らないようにくれぐれもご注意の上、よかったらお気に入りのタオルで試してみて下さいね。

お読み頂き、ありがとうございました。

ブログランキング参加中

ブログランキング参加中

にほんブログ村 子育てブログ ベビー用品・育児グッズへ

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

シェアする