子供の描きたい気持ちに応えてくれる、お絵描きボード「アンパンマン 天才脳らくがき教室」

シェアする

この記事の所要時間: 515

我が子が2歳過ぎの時に、祖父母から孫へのプレゼントとして「アンパンマン 天才脳らくがき教室」を貰いました。

初めはあまりお絵描きに興味のなかった我が子でしたが、だんだんお絵描きに興味が出てきて、幼稚園に入ってから現在(4歳)にかけて特に楽しんで遊んでいます。

約2年半使っている、「アンパンマン 天才脳らくがき教室」についてレビューします。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

アンパンマン 天才脳らくがき教室」とは

繰り返し描いたり消したりできる、磁石タイプのお絵描きボードです。右側に専用ペン、左側にマグネットスタンプ三種(アンパンマンの顔、三角、丸)が付いています。IMGP1833 - コピー

専用ペンについて

三角の形で握りやすいです。

ペンの片側は太い線用です。マグネットが内部に埋め込まれているので、IMGP1835 - コピー1

このように斜めに傾けて使うと、濃く太い線が描けませんが、IMGP3847 - コピー - コピー

ペンをしっかり立てて使うとキレイに描けます。IMGP3848 - コピー

線が太いので、塗りつぶしにも使えます。IMGP1839 - コピー1

反対側は細い線用です。マグネットが少し出ている状態ですので、IMGP1834 - コピー1

ペンを斜めにして使っても、このようにキレイに描けます。(下の線は太い線用で描いた線です。)IMGP1837 - コピー1

描き心地について

とても滑らかでスムーズです。細い線用のほうが、ペンを立てて描く必要がないので描きやすいです。IMGP3843 - コピー

マグネットスタンプについて

こちらのマグネットスタンプは、IMGP3376 - コピー

それぞれ三角と丸のスタンプが押せます。IMGP1846 - コピー

このように横に動かして太い線を描いたりしても楽しいです。IMGP1863 - コピー

そして、このアンパンマンのお顔のスタンプが特に良いです。IMGP1847 - コピー

くっきりとアンパンマンの顔が押せて、とても可愛いです。何度でも押したくなります(^^)IMGP1848 - コピー

消し心地について

消す時は、下の緑のボタンを横にスライドさせます。IMGP1849 - コピー

一回のスライドではこのようにうっすら残る時もありますが、 IMGP3851 - コピー

数回スライドさせれば キレイに消せます。IMGP3852 - コピー

付属のキャラクターシートについて

本体の他に、2枚のキャラクターシートが付いています。IMGP1850 - コピー

キャラクターシートをボードの上に置いて、ペンの細い線用でシートの窪みに沿ってなぞっていくと、IMGP1854 - コピー

アンパンマンのキャラクターたちを上手に描くことができます。こちらは私がなぞったんですが、雑であまり上手じゃないですね(^^; 結構大人でも楽しいです。IMGP1855 - コピー

ちなみに、このようにシートをボードのパネルの上にそのままのせると、動いて描きにくいです。IMGP1794 - コピー

パネルの内側にシートを少し差し込めるので、差し込んで固定してから片手で押さえながら描くと動きにくいです。

大きさについて

たっぷり描けるサイズなので、結構大き目です。

サイズ:w420 x h325 x d47

引用:公式ホームページ

4歳の子供が持つとこのような感じです。取っ手が付いていて持ち運びはしやすいです。
IMGP3857 - コピー

使っている感想

大胆に自由に大きく描ける

これを使う前は、100均ショップで買ったお絵描きボードを使っていました。お出かけ用にはいいですが、思いっきり描くには小さいサイズでした。それに壊れて使えなくなりました(^^;

この「アンパンマン 天才脳らくがき教室」だと大胆に自由に大きく描くことができて、子供も楽しそうです。

滑らかな描き心地な上、描いては消してと何度でも繰り返し気軽に描けるので、子供の描きたい気持ちにどんどん応えてくれる製品だと思います。

紙には残せませんが、残したい時は写真に撮っておさめるようにしています。 IMGP3370 - コピー

ちなみによく見ると、このようにパネルの上の部分が少しデコボコしています。我が家では描く際に特に支障がないので気になりませんが。IMGP3832 - コピー

気を付けたい点

・専用ペンやマグネットスタンプを各場所にカチっとちゃんとハメないと、ボード本体から外れやすいです。ちなみに、ペンやマグネットスタンプは紐で本体とつながっていません。そのため(アマゾンの口コミにも多数ありますが)紛失しやすいようで注意が必要です。

・最初マグネットで描けるのが楽しくて、家にある強力マグネットを試しに使ってみたら跡がついてしまいました(写真の矢印の上の3本の線です)。逆方向にスライドした時は消えるのですが、やはり付属品以外は使ってはダメですね(^^;

IMGP1849 - コピー

あったら嬉しい点

・ペンの上のスペースも、飾りじゃなくて四角やキャラクターのスタンプだったら尚よいのにと思いました。また、子供と一緒に描けるように専用ペンが2本付いていると楽しいと思います。特にこれから平仮名などの練習をする際にも、2本あれば添削できたりと便利です。

IMGP1833 - コピー

最後に

我が子は、お絵描きに興味を持ち始めた3歳後半から4歳の今にかけて特に頻繁に遊んでいます。子供のガンガン描きたい気持ちに応えてくれて、あってよかったなと思えるオモチャです。

これから文字の練習にも使えますし、もっと大きくなったら「おやつは冷蔵庫にあるよ」などの伝言用にも使えそうです(^^)

対象年齢は1歳半~となっています。長く遊べる玩具ですね。

「アンパンマン 天才脳らくがき教室」について、ご参考になれば嬉しいです。

お読み頂き、ありがとうございました。

ブログランキング参加中

ブログランキング参加中

にほんブログ村 子育てブログ ベビー用品・育児グッズへ

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

シェアする