新発売された100均ショップダイソーの粘土型で遊んでみました!

シェアする

この記事の所要時間: 59

先日、100均ショップダイソーで新たに販売されていた粘土型を発見し、早速購入して遊んでみましたのでご紹介します。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

ダイソーで新たに販売されていた粘土型

いくつか種類があった中で、今回購入したのはこちらの4つです。

IMGP0962 - コピー

使った粘土は

粘土は別売りのため、同じく100均ショップダイソーで購入した、こちらのカラーこむぎねんどを使いました。

IMGP4314 - コピー

10色入り(^^)

IMGP4320 - コピー

ねんどのおしがた~ドーナッツ

まず最初は、こちらの「ねんどのおしがた」シリーズのドーナッツから。

IMGP0964 - コピー

中身がこちら。普通のドーナッツとポンデリングのようなもこもこドーナッツが作れる型がそれぞれ1つずつ入っています。

IMGP0976 - コピー

パッケージ裏面に記載された「あると便利なもの」は、今回無くても作れました。

IMGP0965 - コピー

作り方も入っています。

IMGP0977 - コピー

早速作ってみました!

もこもこドーナッツの押し型に粘土を多めに入れて、

IMGP1428 - コピー

型をギューー!と押し…

IMGP1445 - コピー

型からはみ出た粘土を手で取り除くと、

IMGP1446 - コピー

イチゴドーナッツが出来ました!(^^)

IMGP1448 - コピー

もうひとつの押し型では、

IMGP1464 - コピー

普通のドーナッツも作れます。

IMGP1501 - コピー

ねんどのおしがた~チョコビスケット

お次は、「ねんどのおしがた」シリーズのチョコビスケット。

IMGP0966 - コピー

チョコレートとビスケットが作れる型、それぞれ1つずつ入っています。

IMGP0979 - コピー

作り方はこちら。

IMGP0980 - コピー

チョコレートの押し型では、

IMGP1449 - コピー

こんなリアルなチョコレートが作れます(^^)

IMGP1456 - コピー

ビスケット型も同様に作ると…

IMGP1458 - コピー

ココア?ビスケットが出来ました(^^)

IMGP1462 - コピー

ビスケットを2枚作り、チョコレートを挟めばチョコビスケットの完成!

IMGP1469 - コピー

個人的には、この型が一番楽しかったかな(^^)

ホワイトチョコレートも実にリアル(笑)

IMGP1471 - コピー

イチゴチョコも美味しそう(^O^)

IMGP1488 - コピー

ねんどでつくろう!~ワッフルメーカー

次は、「ねんどでつくろう!」シリーズのワッフルメーカーです。

IMGP0969 - コピー

中身がこちら。ヘラ付きです。

IMGP0975 - コピー

作り方はパッケージ裏面に記載されています。

IMGP0968 - コピー

粘土を挟んでギューーっと押すと、美味しそうなワッフルの出来上がり!

IMGP1479 - コピー

白い粘土を巻けば、クリームワッフルに♪

IMGP1481 - コピー

ふと気づくと、5歳の子供がワッフルをクッキーで挟んでいました…斬新な発想です(笑)

IMGP1486 - コピー

ねんどでつくろう!~アイスバーメーカー

最後は、「ねんどでつくろう!」シリーズのアイスバーメーカーです。

IMGP0970 - コピー

アイスバーが作れる型が入っています。2本の棒つき。

IMGP0972 - コピー

作り方にもあるように、このアイスバーメーカーは型の両面に粘土を入れて作ります。

IMGP0971 - コピー

…と言いつつ、私はこの作り方をよく読まずに、粘土を型の片面だけに入れて遊んでました(^^;

IMGP1504 - コピー

なので、美味しそうなミントアイスも、

IMGP1508 - コピー

裏側はこんな状態でした(^^;

IMGP1511 - コピー

次回遊ぶときは、型の両面に粘土を入れて作りたいと思います。

我が子も、色違いの粘土を小さくちぎってプチプチ模様を入れてみたり、

IMGP1427 - コピー

2色使いにしたり、

IMGP0988 - コピー

アレンジを楽しんでいました(^^)

IMGP0998 - コピー

ちなみにこのアイスバーメーカーの型は、大きい上、両面に粘土を入れる必要があるので、他の3つの型より粘土の量が多く必要になります。

子供も大人も楽しい

IMGP1438 - コピー

5歳の我が子も夢中になって、遊んでいました。

ドーナッツやワッフル、ビスケットにアイス…いろいろ作って、お店屋さんごっこも楽しめますね。

今回作ってみて、ドーナッツやチョコビスケットの「ねんどのおしがた」シリーズのほうが、1つの型のサイズが小さ目で作りやすいと思いました。

小さい分、型に入れる粘土の量もちょうどよく、子供も扱いやすそうです。

ちなみに粘土を多めに入れて型をギュッと押せば、余分な粘土が押し出させれてキレイに仕上がります。

最後に

100均ショップダイソーの店頭では(2017.09.27時点)、

「ねんどのおしがた」シリーズには他に、
・カップケーキ
・お寿司
・アイスクリーム

が作れる型もありました。

また、「ねんどでつくろう!」シリーズには他に、
・ラーメンメーカー
・はさみ

もありました。

100均ショップダイソーに行かれた際は、ぜひチェックしてみて下さいね。

なお、こちらの記事でもダイソーで購入した粘土グッズをご紹介しています。

子供が大好き粘土遊び~100均ダイソーの粘土グッズが大活躍
子供が2歳過ぎから4歳の現在も楽しんでいる粘土遊び。粘土も道具も、100均ショップダイソーで購入したものが大活躍してくれています。 我が家が100均ショップダイソーで購入した粘土グッズを...

お読み頂き、ありがとうございました。

ブログランキング参加中

ブログランキング参加中

にほんブログ村 子育てブログ ベビー用品・育児グッズへ

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

シェアする