2019.6.15 新着記事を更新しました!コチラをクリック

【コスパ良過ぎな資生堂アイブロウペンシル】2年経ってもまだ使ってます(笑)

約1年前にご紹介した、日本製でプチプライスが魅力の資生堂の「眉墨鉛筆」というアイブロウペンシル

資生堂の「眉墨鉛筆」~コスパ良し!シンプル成分で使い心地もGOOD!
約1年前に出会ってから愛用しているアイブロウペンシル、資生堂の「眉墨鉛筆」。 定価200円(税抜)というプチプライスな上、シンプル成分で使い心地も良いのでとても気に入っています。 ...

↑過去記事でご紹介したのは約1年前ですが、その時の記事で既に「約1年前から愛用している」と書いていたので…

 

なんと2年も継続して同じアイブロウペンシルを使っていることに気づきました(笑)

 

圧倒的なコスパの良さにビックリで、再び記事にしたく…

 

今回は、2年間も継続して使っている資生堂の「眉墨鉛筆」の今の姿をご紹介します(^^)

 

また後半には、資生堂に「眉墨鉛筆に使用期限はあるのか?」問い合わせてみた話もご紹介します。

 

スポンサーリンク

【コスパ良過ぎなアイブロウペンシル】2年経ってもまだ使ってます(笑)

こちらが資生堂の「眉墨鉛筆」


まずはこちらが↑資生堂の「眉墨鉛筆」というアイブロウペンシルです。

 

4色あって、私は②のダークブラウンを使用しています。

資生堂の「眉墨鉛筆」の詳細については、過去記事をご覧いただけたら幸いです。(シャープナーやアイブローブラシ&コームも併せてご紹介しています。)

資生堂の「眉墨鉛筆」~コスパ良し!シンプル成分で使い心地もGOOD!
約1年前に出会ってから愛用しているアイブロウペンシル、資生堂の「眉墨鉛筆」。 定価200円(税抜)というプチプライスな上、シンプル成分で使い心地も良いのでとても気に入っています。 ...

 

2年使っている現在の姿

そして今の姿がこちら。短っ!(^^)

 

使用については個人差があると思いますが、2年間ほぼ毎日使って、使用量はたぶん「普通」…(←使用量って比べたことがないからよく分からないけど 笑)

定価は税抜200円となっているんですが、当時近くのドラッグストアで税抜140円で購入しました。

 

売り切れちゃいけないと、予備でもう1本買っておいたけど…まだまだ出番がない状態です(笑)

↑予備で買っておいた新品のと比べたところ。

 

こうして見ると、まだ半分ちょっとしか使ってないなんて!本当にコスパが良いです(^^)

 

短くなってきたので多少持ちにくさはあるけど、キャップをつけられるので問題なく使えてます。

 

2年使ってて大丈夫?使用期限は?資生堂に聞いてみました

この資生堂の「眉墨鉛筆」、約2年間愛用しているのはいいけれど、

 

果たして使用期限とかあるのかな…とふと思ったので、資生堂の「眉墨鉛筆」本体に書かれたフリーダイヤルに電話して聞いてみました。

 

すると、

 

資生堂の「眉墨鉛筆」について…
・明確な使用期限というのはない
・使っていて「いつもと違う」「異常がある」という場合以外、普段通り使えているのであれば2年経っていても大丈夫

ということでした。

 

2年使っていても普段通り使えている!問題ないことがわかって、ホッでした!

 

予備で買ってしまった分も、同様に問題なければ使えるとのことでよかったです(^^)←一体いつ出番がくるのかって感じですが(笑)

 

最後に

以上、コスパの良いアイブロウペンシル、資生堂の「眉墨鉛筆」の2年間使用している今の姿をご紹介しました。

 

コスパだけでなく、使用感もいいのでお気に入りのアイブロウペンシルです。

 

よかったら、チェックしてみて下さいね。

お読み頂き、ありがとうございました。