読み聞かせたい、日本昔話や世界の名作。手頃さと、読みやすさで選ぶならコレ!

シェアする

この記事の所要時間: 451

「うらしまたろう」や「ももたろう」、「ヘンゼルとグレーテル」や「そんごくう」など、子供の頃から、気づいたら知っている数々の日本昔話や世界の名作。

我が子にも知っていて欲しいし、語り継ぎたい、読み聞かせたい、と思っている親御さんも多いと思います。我が家も同様です(^^)

いろいろな昔話や名作の絵本があって選ぶのに迷う方も多いと思いますが、我が子が大好きで繰り返し読んでいる永岡書店のアニメ絵本をご紹介します。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

とにかく読みやすい永岡書店のアニメ絵本

親子で気に入っている絵本が、こちらの永岡書店の「日本昔ばなしアニメ絵本」と「世界名作アニメ絵本」です。IMGP0549 - コピー

ちょこちょこと買い足しているので、少しずつ増えている最中です(^^)

IMGP0545 - コピー

実際どう読みやすいのか、を挙げると…

手頃なサイズと、しなって持ちやすいソフトカバー

絵本は軽くて、約14.8㎝×14.8㎝ほどの大きさです。厚みも0.5㎝です。大人はもちろん、子供にも持ちやすいです。寝床でもおでかけにもちょうどよいサイズです。

また、表紙も裏もソフトカバーで出来ているので、よくしなります。

こんな感じに。IMGP0552 - コピー

こうして、片手で持って読み聞かせできます。IMGP0556 - コピー

これが、とても楽な姿勢で読めて助かるんです(笑)

子供を膝にのせて読むのも、子供と横並びで読むのもどちらも楽ちん♪手首も痛くないしページもめくりやすいです(^^)

短文でページ数もちょうどよい。寝んねの前にもおススメ

209474

文章もずらずらと長くなく、短めなので、呼吸がつきやすいのも助かります(笑)全体のページ数も長すぎず、短すぎず、ちょうどよいです。

お昼寝前や就寝前にこれをゆっくり読むと、眠気に誘われて物語の最後のほうでは子供の瞼がよく垂れてきています(^^)

以前も新幹線でゆっくり読んでいたら、ウトウト眠ってしまいました。寝んね対策にもおススメです!

漢字にふり仮名が付いて、いずれ子供も読める

038047

漢字にふりがなが付いているので、子供が成長したら自分でも読めて、読む練習にもなるのが嬉しいです。

親しみやすい絵・わかりやすい内容

「アニメ絵本」というだけあって、アニメ的な可愛い絵なのもとても親しみやすいです。お話の内容も簡単で、子供も理解しやすいと思います。

手頃な価格と豊富な種類

そして、手頃なのはサイズだけでなくお値段も♪一冊352円(税抜)と、お財布に優しいです(^^)これなら、何冊か買い足したくなります。

実際たくさんの種類が出ていて、ついつい買い足したくなるんです(笑)いろんな昔話や名作を知って欲しいですからね。

絵本の裏表紙には、こちらのようにシリーズが紹介されています。IMGP0547 - コピー

こちらは、最近購入した絵本の裏表紙。世界の名作の種類が増えていました!IMGP0551 - コピー

シリーズで揃えやすいのも嬉しいです。

ハッピーエンド

我が家には、この日本昔話や世界の名作が、今18冊ありますが、どれもハッピーエンドになっています。他のシリーズをすべて確認したわけではありませんが、基本ハッピーエンドにしているのかな、という印象です。

「さるかにばなし」では、サルとカニが仲直りするなど、絵本によっては、親の私たちが「幼い時に聞いた話と違う」「本来の話じゃない」など違和感を感じる方もいらっしゃるかもしれません。ハッピーエンドでいいかどうかは、家庭によっての親御さんの判断になると思いますが、もし結末や内容にこだわる場合には、書店で試し読みされてからがいいと思います。

我が家は、幼いうちはこの絵本シリーズで昔話に親しむきっかけになってくれればいいというスタンスなので、ハッピーエンドOKです(^^)

もう少し大きくなったら、図書館などで本来の内容のものも読んであげたいと思っています。

最後に

以上、永岡書店の「日本昔ばなしアニメ絵本」と「世界名作アニメ絵本」についてご紹介しましたが、手頃なお値段と読みやすさで選ぶなら絶対におススメです(^^)

まずは一冊から読んでみてはいかがでしょうか。シリーズで揃えたくなります(笑)

こちらの記事では、手頃な値段で買える月刊絵本をご紹介しています。

絵本選びに迷ったら、福音館の月刊絵本がおススメ
出産後、ママ友達に教えてもらって初めて知った、福音館の月刊絵本。 毎月ソフトカバーの新作の絵本が年齢別に選べて、安価で手に入るということを聞いてビ...

<息子の特にお気に入り3選です>

お読み頂き、ありがとうございました。

ブログランキング参加中

ブログランキング参加中

にほんブログ村 子育てブログ ベビー用品・育児グッズへ

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

シェアする