2019.8.21 新着記事を更新しました!(コチラをクリック)

【簡単ランチ】「カレーチーズトースト」をご紹介

この記事は約4分で読めます。

先日のこちら「目玉焼きトースト」

【簡単朝ごはん】「目玉焼きトースト」をご紹介!
「目玉焼きトースト」は、かなり昔(20年位前 笑)にパン屋さんで売られていたのをマネして作って以来、 ずっと作り続けている我が家の定番トーストメニューです。 朝ごはんは勿論...

に引き続き、わが家でよく作っているトーストメニューのご紹介です。

 

トーストにカレーとチーズをのせて焼くだけの「カレーチーズトースト」。

 

残ったカレーのリメイクとしてもおススメです。よかったらぜひ作ってみて下さいね。

 

スポンサーリンク

【簡単ランチ】「カレーチーズトースト」をご紹介

【簡単ランチ】「カレーチーズトースト」の材料

「カレーチーズトースト」の材料は、

・食パン
・カレー
・チーズ

これだけ(^^)

 

カレーは余り物でもレトルトのものでもOK!

 

【簡単ランチ】「カレーチーズトースト」の作り方

次に作り方。

 

①アルミホイルを敷いたトレーを用意します。

↑カレーやチーズが溶けて落ちることがあるのでアルミホイルを敷いたほうが洗い物の手間が減っておススメです(^^)

 

②その上にトーストを並べ、

 

③カレーをのせます。のせ過ぎるとこぼれるので要注意!

 

④上にピザ用チーズものせてオーブントースターで焼き色がつくまで焼いたら、

 

⑤完成です!

↑上のほうが焦げてるけど、気にしない💦気にしない💦(笑)

 

焼き時間は、ご家庭のオーブントースターによって変わってくるので、焼き加減を見ながらお好みで焼いてみて下さいね。

 

(わが家では『まずは「冷凍トースト」ボタンを選択して焼き→その後さらに「トースト」ボタンの弱で焼く』といった感じで2段階で焼いてます。)

 

出来上がったら、食べやすいようにパン用ナイフで6等分にカットしています。

↑ちなみに前日のカレーをそのままのせているので、野菜がゴロゴロとのってます(笑)

 

子どもが食べやすいように、
具材を小さくカットしてからのせてもいいですね。(面倒なので我が家はやってませんが(^^;)
・あるいはカレーを作る段階から、具材は小さ目にカットして作っても。

 

ハズレなく美味しいし、食べ応えあるし、簡単だし!おススメです!

 

スポンサーリンク

【簡単ランチ】「カレーチーズトースト」はいざという時のお助けレシピ

「カレーチーズトースト」は、

「カレーが中途半端に余ってる」
「カレーはあるけどご飯は炊かないと無い」
「連日のカレーライスは飽きた」
「こどものお昼ご飯どうしよう」

って時にいいですよね(^^)

 

またわが家では、

・トーストもチーズも普段から冷凍庫に常備
・レトルトのカレーも非常食として常備

しています。

 

(トーストはこちらのタマヤパンをよくリピートしています。)

「タマヤパン」安心でおいしい!素材と手作りにこだわったパンメーカー
以前スーパーで見かけた「タマヤパン」のパン。シンプルな材料と美味しそうな外見に惹かれ、食べてみたいな~とずっと気になっていました。 そして今回、試しに購入して食べてみました!安心な上にと...

 

なので、いざとなったら常備している材料ですぐ作れるお助けレシピなんです。

 

手作りのカレーを冷凍保存しておくのもありですね。レトルトカレーと違って、解凍する時間は必要ですが。

 

・体調悪くて買い物に出られなかったとき
・忙しくてランチや夕食の準備が出来てないとき
などでも大丈夫!

 

くま
くま

「カレーチーズトースト」なら野菜も入ってるし、ボリュームもあるし!

 

朝食や夜食、こどもの軽食など、いろんな場面で役立ちます(^^)

 

最後に

以上、簡単にできる「カレーチーズトースト」をご紹介しました。

 

ご参考になれば幸いです。

 

お読み頂き、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました