2018.11.17 新着記事を更新しました!

ビデオカメラは必要?出産入院時から用意すればよかったな、という私の話

video_camera

結局は購入したビデオカメラ。
出産の時から準備しておけばよかったな、と私が感じた話をまとめました。

スポンサーリンク

ビデオカメラは必要?出産入院時から用意すればよかったな、という私の話

ビデオカメラは必要?最初は購入を考えていなかった

妊娠中も、その後出産が間近に迫っても、ビデオカメラの購入は全く考えていませんでした。

 

「ビデオカメラはあってもいいけど、安いものでもないし、携帯電話やデジカメで写真を残せばいいから、要らないな~」と思っていました。なので分娩時も入院時も、その後退院してからしばらくの間も、写真だけで撮影していました。

 

ビデオカメラを買うきっかけは、ママ友に見せてもらったビデオ

ところが、産後二、三カ月してから同じ産院でお友達になったママ友のおうちで、たまたまそのママ友の4歳の長男の成長のビデオを見せてもらったところ、

 

「動画って素晴らしいー!!」とビデオカメラの良さに初めて気づきました(笑)

 

ビデオカメラは写真では撮れない動きを残せるのはもちろん、笑い声、泣き声など、声も残せる!ということにも気づき、早速家に帰ってから夫とビデオカメラの購入を検討し購入しました。

 

子供が4歳の今も大活躍中のビデオカメラ

結局産後数カ月経ってから購入したビデオカメラですが、その後息子が4歳に至る現在まで大活躍しています。

 

ハイハイの様子や、初めての立っち、離乳食を食べてる様子、言葉を話せるようになった時など、貴重な瞬間を残せました。

 

最近では、親戚の結婚式、幼稚園の入園式の様子もおさめて、祖父母にコピーして送ることもできました。

 

今後も、お誕生日や運動会、卒園式などずっと使えます。

undokai_video

ビデオカメラをいつか買うなら、出産時の早いほうがいい

振り返って思うのは、出産時から準備しておけば尚よかったな、ということです。

 

いずれ買うなら早いほうがいいな、と改めて思います。

 

産まれたての様子や、新生児の日々の様子など、この時だけの様子も動画で残しておけたら素敵だと思います。

 

特に新生児の成長は著しいので、動画での撮影は貴重だと思います。

 

また妊娠中の様子も動画で残して、後に我が子に見せてあげるのもいいなと思いました。

 

やはり、ビデオカメラはあってよかった

今ではスマホの動画でも撮影できるので、スマホだけでも十分かもしれませんが、

私は、
・普段の様子はスマホ
・行事の時や、高画質な映像で残したい時はビデオカメラ
と併用しています。

 

またわざわざビデオカメラで撮影しなくても、「それぞれの貴重な瞬間は、心におさめておけばいい」というのも一理あります。

 

でも、長い時間が経つと忘れちゃうんですよね(^^;

 

振り返って見たい時、我が子が小さい頃の自分を見たいと思った時、ビデオカメラはあってもいいと思います。

 

正直動画を撮ってもそんなに頻繁に繰り返し見るわけではありませんが、時々見て楽しんでいますし、将来老後にゆっくり見るのもいいですよね(笑)

 

というわけで、もし出産を控えてビデオカメラの購入を迷っている方がいたらおススメしたいです。

 

お読み頂き、ありがとうございました。