ハンドブレンダーで簡単!子供が大好き!さつまいものポタージュ

シェアする

この記事の所要時間: 51

毎日の献立決めは、なかなか大変ですよね。しかも、栄養バランスのことや、子供がなるべく嫌がらずに食べてくれるもの、簡単に出来るもの、などを考えると、ホント悩ましい…

私もそうでした、というか、今もそうです(^^;

そんな私がよく作る、バターも、コンソメもなし!の、簡単さつまいものポタージュをご紹介します。野菜も摂れて、子供も喜んで飲んでくれるので、我が家の定番です。濃さを調節すれば、離乳食にも幼児食にもOK!家族みんなが大好きなスープです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

作り方

適当過ぎて、レシピというほどのものではありませんが、簡単に作り方をご紹介します。

材料は、

・さつまいも
・牛乳(豆乳でも)
・塩

以上です(^^)
分量も、全てお好みです(笑)

①柔らかくしたさつまいも適量を鍋に入れる。
(さつまいもを柔らかくする方法は、レンジでチンでも、煮るでも、蒸すでも、お好みの方法で。ちなみに我が家では、オーブントースターで焼いてます。放置できるので楽ちんです。)

imgp0573-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

②さつまいもが、かぶるくらいか、かぶらないか位の、お水を入れる。
(お水が多いと、ペースト状にならずに水っぽくなりますので、控えめに。)

imgp0612-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

③ハンドブレンダーを鍋に入れて、そのままガーッと混ぜてペースト状にする。
(量が少ない時は、鍋を傾けて混ぜると混ぜやすいです)

imgp0613-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

④弱火にかけて、お好みのとろみ加減になるまで牛乳(または豆乳)を少しずつ入れていく。
(濃度が濃いと、火にかけた時フツフツとさつまいもが跳ねてきますので、よくかき混ぜながら作業してくださいね)

⑤お好みの分量の塩を入れて、よく混ぜて完成。

imgp0324-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

簡単?適当?過ぎて、ごめんなさい(^^;

計量しなくても、作れちゃいます。玉ねぎをバターで炒める手間などもありませんので、時短で作れるお助けメニューです。味付けは塩のみですが、塩が甘みを引き立て、素材の味が生きて、美味しいんです!

離乳食にも

作り方③の段階でペースト状になったさつまいもは、そのまま初期のとろとろ離乳食にピッタリ!

成長に合わせて、牛乳やお湯で好みの濃度にのばしてあげてもいいですね。

他の野菜でも

さつまいも以外にもよく作るのが、

・かぼちゃのポタージュや、
・かぼちゃ&人参のポタージュ です。

こちらは、かぼちゃのポタージュです。

imgp0518-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

作り方は、さつまいもの時と同じです。

野菜本来の甘みで、とても飲みやすく、子供も毎回完食です。このポタージュをご飯の上にかけて食べるのも、お気に入りです(^^)

子供の好きな野菜や、旬の野菜などで作ってあげるといいですね。

ハンドブレンダーが便利

ペースト状にするには、ミキサーでもいいのですが、鍋からミキサーに移したりして、洗い物が増えるので、やはりハンドブレンダーが便利です。ブレンダー本体も簡単に洗えるのも魅力です。

バーミックスを愛用中

いろいろなメーカーのハンドブレンダーがありますが、我が家では、こちらの「バーミックス M300 ベーシック セット」を使っています。

お値段が高いので悩みましたが、バーミックスにした理由は、「長く使える、一生モノ」だと思ったからです。なぜなら、長年使用している人の口コミが多く、また60年以上と歴史も古く、多くのプロも愛用していて品質に信頼が持てたからです。

高くてもずっと使えるものなら、元が取れますし、長く使えるための環境も整っていて、
・部品など付属品がいつでも買える
・アフターサービスがしっかりしている
ことも決め手となりました。

(なお、バーミックスの様々な機能や特徴のまとめは、公式サイトをご覧ください。)

そして現在、購入してから10年目になりました。ほぼ毎日使用していますが、一度も故障したことがありません。当初の期待を裏切られることもなく、期待以上の働きをしてくれています。

ただ、ハンバーグなど大量のお肉を捏ねたりするには、フードプロセッサーのほうがやりやすいので、調理によって使い分けています。ハンドブレンダーは、特に離乳食や幼児食など、少量の調理に向いていると思います。

離乳食の大変な「裏ごし」や「すり潰し」の作業を、このブレンダ―があっという間にこなしてくれます。お粥作りも楽ちん。

幼児食になってからも、毎朝子供が飲む「きな粉と青汁入りバナナミルク」を作ったり、かき氷を作ったり、と大活躍中です。

介護食も作れるとのことで、まさに「一生モノ」だと思います。

最後に

以上、我が家の時短メニューと時短便利グッズをご紹介しましたが、日々忙しいママさん方に少しでもご参考になれたら、幸いです。

こちらの記事では、ハンドブレンダーで作るバナナミルクジュースをご紹介しています。

子供が喜ぶバナナミルクジュース!青汁パウダー&きな粉入りの簡単レシピをご紹介!
4歳の我が子が毎朝飲んでいる、青汁パウダーときな粉入りのバナナミルクジュース。砂糖なしでも甘くてとっても美味しいので、子供におススメのドリンクです。子供が喜んで飲んでくれて、青汁パウダーときな粉も入っ...

お読み頂き、ありがとうございました。

ブログランキング参加中

ブログランキング参加中

にほんブログ村 子育てブログ ベビー用品・育児グッズへ

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

シェアする