観光に便利!京都駅(八条口)徒歩約2分の『新・都ホテル』に宿泊した感想をまとめました

シェアする

この記事の所要時間: 107

京都駅(八条口)から徒歩約2分という『新・都ホテル』に初めて宿泊しました。駅近でとても便利な上、ホテルもとても良かったのでご紹介します。

IMG_2798 - コピー

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

京都観光に便利!『新・都ホテル』

『新・都ホテル』へは、新幹線中央口から向かいました

京都駅から『新・都ホテル』への行き方は幾つかあると思いますが、今回は、こちらのJR京都駅の新幹線中央口の改札外から『新・都ホテル』へ向かいました。

IMG_2860 - コピー

ちなみに、新幹線中央口の向かいは、近鉄京都駅の改札口があります。

IMG_2859 - コピー

新幹線中央口の改札を出てすぐ左手に、八条西口があります。この八条西口を右に進み、

IMG_2855 - コピー

階段(エレベーターもあります)を降ります。そのまましばらく直進していくと、

IMG_2856 - コピー

左手に『新・都ホテル』が見えてきます。横断歩道を渡れば、到着です。

IMG_2798 - コピー

ちなみに先程の八条西口から、『新・都ホテル』が見えます。

IMG_2862 - コピー

電車でのアクセスは、

■JR・新幹線・近鉄京都駅(八条口)より 徒歩約2分

■地下鉄京都駅下車 徒歩約5分

引用:公式ホームページ

となっています。

今回、新幹線中央口の改札外から『新・都ホテル』へ向かいましたが、子供と一緒にキョロキョロしながら歩くと5分はかかりました(^^)

でも大人の足で普通に行けば、まさに徒歩数分の近さです

『新・都ホテル』部屋の紹介および感想

『新・都ホテル』のエントランスを入ると、

IMG_2726 - コピー

ロビーです。

IMG_2725 - コピー

アロマの香り漂う廊下

今回、本館の3階に泊まりました。廊下にとてもいい香りが漂っていたので、スタッフの方に聞いたらエレベーター脇でアロマを焚いているとのことでした。(焚いていない時もあるそうです。)

IMG_2853 - コピー

あとで、エレベーター脇を見てみたらアロマのディフューザーらしきものが(^^)嬉しい心遣いですね。

IMG_2854 - コピー

本館スタンダードフロアのツインルームを利用

今回、じゃらんの「【新・都ステイ】京都駅徒歩2分!お子さま歓迎添い寝無料!≪素泊まり≫」というプランを利用しました。

宿泊人数は大人3人+幼児1人(添い寝)で、本館スタンダードフロアのレギュラーツインの部屋にエキストラベッドを入れての利用となりました。

なお、『新・都ホテル』の客室は、本館スタンダードフロアの他に、本館プレミアムフロア、サウスウィングの計3つのタイプがあります。『新・都ホテル』の詳細情報は、公式ホームページをご覧くださいね。)

お部屋に入ってみると、エキストラベッドが入っているわりには、窮屈さを感じませんでした。

IMG_2774 - コピー

一瞬、どれがエキストラベッドがわからないほど、しっかりとしたベッドでビックリ(^^)(一番奥のがエキストラベッドです。)

IMG_2768 - コピー

一番手前のベッドは壁にくっついていましたので、子供との添い寝にも安心でした。

「掛け布団だけ」が快適

上記写真のように、利用した部屋のベッドには掛け布団だけがありました。(他のプランや、別の部屋の場合は異なる可能性があります。)

ホテルのベッドといえば、よくあるのが、ベッドスプレッド(ベッドカバー)や掛け布団の下にあるシーツ(アッパーシーツ)が、マットレスの下にピシッと挟み込まれているベッド。

これだと、それらを引出してシーツとシーツの間に寝るのが大変だったり、足元が窮屈だったり…。

でも今回のように、掛け布団だけだと、アッパーシーツがグチャグチャになることもなく、足元も窮屈にならず、とても寝やすかったです。

掛け布団だけのほうが、ベッドメイキングの手間も少なそうだし、清潔さという面でもいいなと思いました。

備品など

今回利用した部屋(本館スタンダードフロアレギュラーツイン)の中を詳しくご紹介しますと…(他の客室は異なる場合があります。)

お茶セットには、

IMG_2775 - コピー

煎茶とほうじ茶が大人の人数分ありました。

IMG_2791 - コピー

洗面室の水道水は飲料水とのことでした。

IMG_2847 - コピー

お茶セットの棚の脇には、チェストがありました。荷物置きに便利です。

IMG_2846 - コピー

引き出しには大人用の浴衣が入っていました。

IMG_2779 - コピー

お茶セットが置かれた棚の下は冷蔵庫。思ったより大きいサイズでしたので、いろいろ入りそうです。(写真下に見えるペットボトルは持参したもので、もともとは空の冷蔵庫になります)。

IMG_2796 - コピー

お茶セットの棚の右側にはクローゼットがありました。低めの枕や、

IMG_2793 - コピー

スリッパ、ズボンプレッサー、靴ベラ、リセッシュ、洋服用ブラシなどがありました。

IMG_2771 - コピー

バストイレはこちら。浴槽の蛇口上にあるカウンターが、小物を置くのに便利でした。

IMG_2777 - コピー

洗面室のボウルも見た目より大きく使いやすかったです。アメニティーの詳細は…

IMG_2776 - コピー

カミソリ、シャワーキャップ、ヘアブラシ、歯ブラシ、綿棒でした。

IMG_2784 - コピー

洗面室のカウンターにはハンドタオル。タオルバーにはバスタオルとフェイスタオルが大人の人数分ありました。

IMG_2778 - コピー

とても使いやすいタオルだな…とタグを見てみると、今治タオルでした(^^)

IMG_2851 - コピー

便利な子供用スリッパ

ちなみに、添い寝の子供分のタオル類はありませんでしたが、子供用の寝間着(貸出用)とスリッパ、歯ブラシを用意してくれました。

IMG_2787 - コピー

子供用のスリッパはとっても助かりました。持ち帰りOKとなっていたので、持ち帰らせて頂きました。別の機会にも重宝しそうです(^^)

IMG_2789 - コピー

子供用の寝間着は、身長108㎝の子供には大き過ぎでした。残念(^^;

IMG_2804 - コピー

歯ブラシのヘッドも大き目で、寝間着と歯ブラシは小学生向けかなという感じです。せっかくなので、幼児向けの寝間着や歯ブラシもあると嬉しいですね~(^^)

『新・都ホテル』は中庭のチャペルが素敵

本館ロビー奥からサウスウィングにつながっている通路の脇の階段を上がって、中庭に行ってみました。

IMG_2828 - コピー

本館(白い建物)とサウスウィング(茶色の建物)に囲まれた中庭には、全面ガラス張りの独立型チャペル「アクアクリスタル」があります。

IMG_2831 - コピー

噴水もあって、お水に囲まれたチャペル。

IMG_2830 - コピー

水に浮かぶ宝石をイメージしたという通り、全面ガラス張りのチャペルはキラキラ輝いていました。

IMG_2833 - コピー

ここでのお式も人気がありそうですね(^^)

IMG_2832 - コピー

京都観光に便利な『新・都ホテル』の周辺には…

本館ロビーからエントランスを出ると、目の前の通りは八条通となります。

IMG_2728 - コピー

そのまま目の前の横断歩道を渡ると、みやこみちというショッピング街があります。レストランからお土産売り場、スーパー、本屋などいろいろあって、とても便利です

その上には、時々停まったり走ったりする新幹線が見られて我が子も喜んでいました(^^)

IMG_2729 - コピー

『新・都ホテル』の前の通りにある、こちらの周辺観光案内図によると、ホテルから、徒歩約14分で梅小路公園、徒歩約15分で東寺に行けます。

IMG_2730 - コピー

さらに足をのばせば、京都水族館(徒歩約18分)や京都鉄道博物館(徒歩約24分)へも行けます。

さすがに幼い子を連れて徒歩約24分(徒歩約18分もかな…)は大変そうですが(^^; その場合はバス(またはタクシーなど)がいいですね。

『新・都ホテル』のエントランス出てすぐ左側のお隣には、イオンモールKYOTOがあります。ショップやレストラン、映画館などがあるのでファミリーで楽しめますね。

『新・都ホテル』のその他感想

お部屋はとても清潔で、快適に過ごせましたし、接客も丁寧でした。

しかも、基本のチェックアウトの時間が正午12時となっているのがビックリ。ゆったり過ごせるのでとってもよかったです。(宿泊プランによっては異なる場合もあり。)

チェックインタイム :14:00

チェックアウトタイム: 12:00

※宿泊プランにより異なる場合がございます。

引用:公式ホームページ

朝食情報のおまけ

今回利用したのは、食事なしの素泊まりプランだったので、朝食はお散歩がてら『新・都ホテル』から出て外で食べることにしました。

ちょうどホテルの正面エントランスを出て、目の前の八条通の横断歩道を渡ったところのみやこみち内にある、coffee & pasta「アミーチ」というお店でモーニングを頂きました。

IMG_2825 - コピー

みやこみち内のこちらの入り口側には、店員の方が立っていて、50円引きのサービス券をくれました。これを会計時に出すとさらにお得になりました(^^)

IMG_2824 - コピー

モーニングメニューの種類がとても豊富でした。お値段も良心的。しかもモーニングの時間帯は朝6時から11時。

IMG_2813 - コピー

ちなみに『新・都ホテル』内のレストランで朝食を利用する場合、開店時間はレストランによって6時半か7時となっていますが、

こちらのカフェなら朝6時から開いているので、朝早くお出かけ予定の方にも便利ですね。

朝8時ごろ、みやこみちの中の飲食店をざっと見て歩くと、朝からオープンしているお店はアミーチを含めて数店舗ぐらいでした。

そのせいもあって、手軽にモーニングがとれるここの「アミーチ」はとても賑わっていて、外国人の方も沢山いました。

注文したフレンチトーストセットなど、

IMG_2818 - コピー

どれも美味しく頂きました。

IMG_2820 - コピー

セットドリンクで選んだオレンジジュースは果汁100%とのことで、子供用にピッタリで嬉しかったです。

IMG_2819 - コピー

ミックスサンドには、厚めのオムレツが入っていました(^^)

IMG_2817 - コピー

最後に

『新・都ホテル』は京都駅に近くてとても便利なだけでなく、お部屋も清潔で快適に過ごせました。子連れにもおススメです。

個人的には、子供用のスリッパ、正午12時のチェックアウト、廊下に焚かれたアロマが特に気に入りました(^^)

京都観光等で、京都駅付近のホテル探しをされている方のご参考になれば幸いです。

ちなみに、いつも国内ホテルなどの予約は「じゃらん」を利用しています。他の宿泊予約サイトなどを一応チェックすることもありますが、結局は使い慣れていて、ポイントも貯められる「じゃらん」にお世話になっています(^^) クチコミもとても参考になっています。

じゃらんnet

よかったら、チェックしてみて下さいね。

お読み頂き、ありがとうございました。

ブログランキング参加中

ブログランキング参加中

にほんブログ村 子育てブログ ベビー用品・育児グッズへ

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

シェアする