2019.5.22 新着記事を更新しました!コチラをクリック

100均や無印のグッズで食器の出し入れがスムーズに!

食事のたびに食器棚から出し入れする食器たち…

 

毎回ストレスなく、スムーズに取り出せるようになったらいいですよね。

 

最初は積み重ねていた食器の取り出しが毎回プチストレスだった我が家も、無印良品の仕切棚や100均のグッズを取り入れるようにしたら、

 

格段に食器の出し入れがラクになりました。

 

わが家の食器棚で活躍している無印良品の仕切棚や100均グッズをご紹介します。

 

スポンサーリンク

100均や無印のグッズで食器の出し入れがスムーズに!

無印良品のアクリル仕切棚

↑種類・大きさの違う食器を取り出しやすくするために、購入したのが無印良品のアクリル仕切棚です。

100均ショップなど他にも色々なディッシュラックがありましたが・・・

 

くま
くま

透明でスッキリした見た目と、棚部分が平らで食器が置きやすく拭き掃除もしやすそう、という点が気に入り選びました。

 

わが家のアクリル仕切棚は、高さが10㎝のタイプになります。(高さが16㎝のタイプもあります。)

 

このアクリル仕切棚を使うようになってからは、

 

種類や大きさの違う食器が簡単に取り出せるようになりました。

 

ヒョイっと(^^)

 

こちらもヒョイっと(^^)

 

今までは全て重ねていたので、大きさの違う上のお皿を片手で持ち上げてから、下にあるお皿をもう片方の手で取り出していました…

 

が、今では仕切棚のおかげで片手だけで取り出せるようになりました~

 

100均グッズ

100均セリアのトレー

そしてこのアクリル仕切棚の下にあるお皿は、100均セリアで購入したトレーに入れています。

↑このトレーを手前に引き出すことで、さらに簡単に食器を取り出せるようになりました。

 

トレーはこちらを100均セリアで購入。

 

サイズはこちら。(日本製です)

 

手前はこのような形状になっているため、トレーを引き出す際に指を掛けられて便利なんです。

 

100均キャンドゥのトレー

アクリル仕切棚の左にある小さな食器類は、100均キャンドゥで購入したこちらのトレーに入れています。(後日100均セリアでも売られているのを見かけました。)

↑こちらもこのようにトレーを手前に引き出すことによって、奥の食器が取り出しやすくなっています。

 

使っているトレーはこちら。

 

こちらがサイズ。日本製となっています。

 

このトレーには仕切りが一枚付いていて、

 

好きなところで仕切れるスグレモノ。

(仕切り板が2枚付いてると嬉しいところですが…。なお上のほうの写真で2枚仕切り板が写っているのは、別のトレー分から移して使ってます。)

 

食器棚の奥って取り出しにくいものでしたが…

 

このトレーのおかげで、食器棚の奥のものがササッと簡単に取り出せるようになりました(^^)

 

なおトレーを引き出す際には、くれぐれも引き出し過ぎて食器を落とさないようご注意くださいね。

 

最後に

以上、食器の出し入れに活躍中の100均や無印良品のグッズをご紹介しました。

 

毎日毎日…毎回毎回使う食器類は、少しでもスムーズに取り出せるようになるとプチストレスから解放されるし、時短にもなりますね。

 

よかったら、チェックしてみて下さいね。

 

☆無印良品ネットストアは→こちら

☆ロハコはこちら→無印良品 アクリル仕切棚 15919833 良品計画

 

お読み頂き、ありがとうございました。