2018.12.12 新着記事を更新しました!

夏のお出かけにピッタリ!リサ・ラーソンの保冷グッズ3点セット~可愛くて豪華なリンネル2017年8月号の付録

2017年6月20日 (火) に発売された、リンネル2017年8月号付録の「リサ・ラーソンの保冷グッズ3点セット」を目当てに購入してみました。

 

可愛いだけでなく、質も良くてビックリ(^^)。夏のお出かけ活躍しそうです。

 

リンネル2017年8月号の付録「リサ・ラーソンの保冷グッズ3点セット」についてご紹介します。

IMGP8738 - コピー

 

スポンサーリンク

リンネル2017年8月号

こちらがリンネル2017年8月号リンネルナチュラル系ファッション誌として人気がありますよね。

IMGP8727 - コピー

 

そしてそのリンネル2017年8月号付録が、こちらのリサ・ラーソンおでかけ保冷セット3点

IMGP8785 - コピー

 

1.ハリネズミの大きめ保冷トート
2.猫のマイキー 保冷シート
3.猫のマイキー ランチベルト

 

早速開封してみました。

IMGP8735 - コピー

 

1.ハリネズミの大きめ保冷トート

 

まずは、こちらのハリネズミの大きめ保冷トート

IMGP8749 - コピー

 

保冷トートsize(約): H25×W35×D14(cm)

 

サイズは大きめというだけあって、小ぶりなランチバッグというより、普通にトートバッグでした。

IMGP8762 - コピー

 

100均で購入した小さいサイズの保冷バッグ(左)と比べるとこんな感じ。

IMGP8758 - コピー

 

宝島オンラインでは下記のように紹介されています。

500mL入りペットボトルが6本立てて持ち運べるキャパシティ。このサイズ感は『リンネル』付録の保冷バッグとしては史上最大!

 

確かに、お弁当箱以外にも、お財布ポーチ手帳なども十分入る大きさです。

 

この大きめ保冷トートなら、普通のトートバッグとして使いながら、保冷バッグとしても兼用できるのがいいですね。

 

裏面はこちら。

IMGP8774 - コピー

 

底はマチしっかりあります。

IMGP8775 - コピー

 

トートの内側は保冷機能付き入れ口やや狭いかなという印象です。

IMGP8744 - コピー

 

ファスナー式なので、中身は見えないし、保冷機能キープしてくれます。

IMGP8746 - コピー

 

作り丈夫で、縫製しっかりしていました。

IMGP8777 - コピー

 

色も爽やかで、形も可愛いです。子供とのお出かけにも重宝しそうです(^^)

IMGP8754 - コピー

 

2.猫のマイキー 保冷シート

 

2つめは猫のマイキー 保冷シート

IMGP8739 - コピー

サイズも大きく、

保冷シートsize(約): H45×W45(cm)

 

裏側アルミ素材で、保冷剤一緒お弁当箱包めるというスグレモノ。

IMGP8776 - コピー

 

3.猫のマイキー ランチベルト

 

3つめは猫のマイキー ランチベルト

IMGP8741 - コピー

 

さきほどの保冷シートでお弁当箱を包み、ランチベルトをしめればバッチリ(^^)

IMGP8769 - コピー

 

今まで、お弁当箱を入れた保冷バッグを、さらにお出かけのバッグに入れてかさばっていました。これなら、このままお出かけバッグに入れられて、かさばらない便利です!

 

こういう手軽保冷シートって、ありそうでなかなか無かった商品だなって思いました。

 

ペットボトルを包むのにもいいですね。

 

包むものによって自由に折り曲げ出来るので、(サイズ内であれば)いろいろなモノが包めて、これまた重宝しそうです。

 

ランチベルトは、手帳をとめるのにも便利

IMGP8781 - コピー

 

最後に

夏場活躍間違いなしの、リンネル2017年8月号付録リサ・ラーソンの保冷グッズ3点セット」。絵柄可愛いだけでなく、も良かったのでおススメです。

 

特にハリネズミの大きめ保冷トートは、

・お買い物のエコバッグとして
・何かと荷物が多くなる離乳食持ち運び用バッグとして
外遊びキャンプ運動会などのお供

・・・などなど、いろいろな場面で活躍してくれそうです。

 

よかったら、チェックしてみて下さいね。

こちらの記事では、「コドモエ 2017年6月号」の付録についてご紹介しています。

プールバッグや絵本など豪華付録が嬉しい!kodomoe(コドモエ)6月号を購入してみました
先日書店で見かけて初めて知ったkodomoe(コドモエ)という育児雑誌。税込690円でありながら毎回豪華な付録が付いていて、内容も興味深く、親子で楽しめる点にとても惹かれました。 201...

 

お読み頂き、ありがとうございました。