2018.11.6 またまた遅れましたが(^^;新着記事を更新しました!

子供の踏み台~ベビービョルンのステップを使っている私の感想

子供が成長してくると、

●洗面所での手洗いを自分でできるように
●トイレトレーニングを始める準備として
●台所でのお手伝いに

などの目的で、踏み台の購入を考える方も多いと思います。

 

踏み台もいろいろあって、どれにしようか迷いますよね。我が家はベビービョルンのステップ(踏み台)を選びました。

ベビービョルンを選んだ理由や、約2年半使用している感想をまとめました。

 

スポンサーリンク

子供の踏み台~ベビービョルンのステップを使っている私の感想

ベビービョルンのステップ(踏み台)を選んだ理由

踏み台は日々使うものなので、きっと出しっぱなしになるとだろうと思い、折りたたみ式のものは選択肢から外しました。そして、子供が簡単に乗り降りできて、持ち運びしやすい、シンプルな一段の踏み台にしようと探していたところ…

 

一目惚れしたのがベビービョルンのステップ(踏み台)です。

 

オシャレなデザインしっかりとした滑り止め安定感のあるシンプルなつくりが気に入り、子供が1歳8ヵ月の時に購入しました。

 

期待通りの使用感

ベビービョルンのステップ(踏み台)を購入してから約2年半毎日使用していますが、とても使いやすく満足しています。気に入っている点をご紹介します。

 

飽きの来ないデザイン

カラーは「スノーホワイト」を選びました。

 

他にもいろいろ色のバリエーションがあって可愛いですよね。

普段このように洗面所に置きっぱなしですが、モノトーンのシンプルなデザインが白基調の洗面所に合っていて、オシャレでありながら飽きの来ないデザインが嬉しいです。

IMGP0783 - コピー

 

滑り止めがしっかりしていて滑らない

上部全面の滑り止めのおかげで、濡れた足でも滑らないし、

IMGP0668 - コピー

 

底にもしっかり滑り止めがついていて、子供がテケテケ勢いよく乗っても滑りません。

IMGP0670 - コピー

やはり安全面が第一ですから、この滑り止めには満足です。

 

ちなみにこの滑り止めのゴムのお陰で、我が家の洗面所でステップを引きずって移動させてようとすると、滑らないのでズズズズーッとすごい音がします(^^;(床の素材にもよると思いますが)

 

なので、横着せずに持ち上げての移動が必要です(笑)

 

安定感があって、大人も使える

作りもシンプルながらしっかりしていて、安定感があります。大人も使っています!

 

軽くて、子供が持ち運びしやすい

とても軽いです!

 

狭い我が家では洗面所もトイレも台所も近距離なので、子供が、洗面所→トイレ→洗面所→台所などなど…簡単に持ち運んで移動させています(^^)

 

時々リビングに持ってきて、椅子として座ったり、ステージ代わりに?ステップの上に乗ってオモチャのマイクで歌ったりしています(笑)

IMGP0672 - コピー

 

丸洗いできる、お風呂場でも使える

簡単に丸洗いできるので、トイレで汚した時もお掃除しやすいです。

 

また、お風呂場の椅子として使える点も気に入っています。滑り止めがあるので、浴槽に入る時のステップ(踏み台)にもいいですね。

 

ベビービョルンのステップ(踏み台)の気になる高さについて

高さが約16センチなので、他の踏み台に比べて低めのサイズなのが気になるところ…とお思いの方もいるかもしれません。

 

確かに購入した頃(1歳8ヵ月)は、キッチンでお手伝いするには高さが足りませんでした。そのため、もともと家にあった三段式の踏み台を使ったり、ダイニングテーブルに座ってお手伝いをしてもらいました。

 

その後、成長とともに背も伸びてきて、このステップ(踏み台)が台所でも活躍し出しました。4歳の今では、ステップにのってかき混ぜたり、卵を割ったり、バナナを切ったり…などしています。

 

ちなみに当初は洗面所でも、子供がステップに乗っても洗面台から手がやっと出るぐらいでしたが、特に問題はありませんでした。(我が家は水道の蛇口のホースが伸ばせるタイプだったこともありますが)

 

トイレトレーニング中も、最初の頃は便座に座った時に足がステップに届きませんでした。が、こちらも特に問題を感じませんでした。

442716

なので小さいうちは、洗面所・お風呂場・トイレでの使用がメインで、大きくなってきたら台所でも使える、というモノだと思います。

 

逆に、この低めなサイズのお陰で、これ自体コンパクトだし、子供が上り下りしやすく、安定感があってよかったと思います。

 

なお、ベビービョルンの詳しい製品情報は公式ホームページをご覧ください。

 

長く使えるものを

育児用品を購入する際は、「なるべく長く使えるもの」「子供が成長しても、なるべく処分せずに家で使えるもの、家族の誰かが使えるもの」を選びたいといつも思っています。

 

子供との思い出が詰まったグッズは、長く残せたらいいですよね。そのためには気に入ったデザイン、良品であることが大事だと思います。

 

「踏み台は子供が小さいうちだけ」と思うかもしれませんが、このベビービョルンのステップ(踏み台)なら、ずっと家に残せて家族が使えるものだと思います。ちょっと高い位置の物を取ったり、高い位置の掃除に使ったり、腰かけに使ったり…と、用途はあります。おばあちゃんになったら、玄関で靴を履くときの腰かけにしようかな(笑)

 

購入時はお値段が高めなのが悩みどころでもありましたが、「ずっと使えるものなら、元が取れる」と思い購入に至りました。実際、もう元が取れてるぐらい?日々活躍しています。

 

子供も積極的になって、ママも大助かり

Žèô‚¢

このステップ(踏み台)のお陰で、子供も自分で出来ることが増え、積極的に動けるようになったと思います。

 

約2年半毎日ステップ(踏み台)を使用してきて、今では自分でトイレにステップを運んで、便座にきちんと座れるようになりました。

(便座については、こちらの記事でくわしくご紹介しています。)

補助便座!シンプルで洗いやすくてお手頃価格ならコレがおススメ!
補助便座を選ぶ時、どんなタイプにしようかと悩みますよね。私もいろいろと探した結果、ベビークラフト(永和株式会社)のシンプルな補助便座を選びました。 洗いやすくて、使いやすくて、4歳半の現...

 

台所でも「お手伝いする~」と言って、このステップを洗面所からさっさと持ってきて手伝ってくれたり、手の届かない位置の電気のスイッチを入れるためにステップを持ってきて、電源を入れてくれたり…しています。

 

私としても、まずは抱っこせずに手を洗えるようになったのが大助かりでした(^^)小さい頃は私がステップ(踏み台)を運んでいましたが、今は子供自身で運べるので、あれこれ自分で動いてくれるようになり助かっています。

 

最後に

以上ベビービョルンのステップ(踏み台)についてご紹介してきましたが、購入を検討されている方、迷われている方のご参考になったら嬉しいです。

 

こちらの記事では、トイレトレーニングについてご紹介しています。

トイレトレーニングはおまる?どう進めた?補助便座にした理由や感想をご紹介
トイレトレーニングを始める際、おまるか補助便座のどちらを用意しようか迷いますよね。 我が家はいろいろと調べて検討した結果、補助便座にしました。 補助便座に決めた理由や補助便...

 

お読み頂き、ありがとうございました。