ベビーや幼児にオススメ!普段我が家で使っている100均ショップのハンガーをご紹介

シェアする

この記事の所要時間: 519

使ってみてよかった、ベビーや幼児におススメの100均のハンガーをご紹介します。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

 ダイソーの子供用ハンガー

こちらは、ダイソーで購入したハンガーで、5本で100円(税抜)です!可愛い動物のイラスト入りです。IMGP0497-コピー

子供が産まれた時に、ベビー用ハンガーがあったらいいなぁと思ったのですが、

「子供が小さいうちしか使わないし、わざわざ買うのも勿体ないなぁ…」
「どこで売ってるかもよくわからないしなぁ」

と漠然と思いつつ、産後の忙しさにあおられて買う機会を逃したままずっと大人用のハンガーで代用していました。

ところが子供が3歳の時に、100均ショップのダイソーでこちらのハンガーを見つけてビックリ!しかも5本入り!100均ならば♪と購入しました。

やはりベビー服やキッズ服は小さいので、大人用のハンガーだと肩幅が長くて掛けにくいですよね。でも、こちらのハンガーは下の写真の通り、大人用のハンガーより肩幅も小さくてベビーや幼児服にピッタリ。IMGP0498-コピー

もっと早く買えばよかったー!

子供は今はもう4歳になり、服サイズは100~110ですがまだまだ便利です。

家にはもうベビー服がなくて、あるのは一番小さくて95サイズですが、参考までにその95サイズの服をこのハンガーにかけるとこんな感じです。

IMGP7217 - コピー

短い期間しか使わないから勿体ない、と買わずに来たくせに今更ながら購入している自分に笑えますが(^^;これも、100均というプチプライスのお陰ですね。

ちなみに、子供用ハンガーは物干しに掛ける部分も小さいので、物干し竿の太さによっては少しキツクなります。キツイ分、風で飛ばされにくいのは嬉しいですが(^^)

あと、こちらの子供用ハンガー、私のキャミソールを掛けるのにも重宝しています。普通のハンガーだと細い紐がツルっと落ちてしまうのですが、これだと窪みがあるのでちょうどいいのです(^^)

子供が大きくなっても、使い道のあるハンガーです♪

【2017.07.19追記】セリアのキッズハンガーも購入しました

上記でご紹介した、ダイソーの子供用ハンガーが買い足したくなり、ダイソーに行ってみましたが同じものにお目にかかれず。

そこで、セリアのキッズハンガーを購入してみましたので、ご紹介します。

こちらがセリアで購入したキッズハンガー。

IMGP9266 - コピー

5本入りで100円(税抜)でした。

IMGP9269 - コピー

肩ひもホルダー付となっています。

IMGP9273 - コピー

今まで使っていたダイソーで購入したハンガーより、若干大きく…

IMGP9275 - コピー

キッズ用にピッタリ!現在5歳の我が子の服(120cm)にちょうどよかったです。

IMGP9318 - コピー

ちなみにこちらの記事では、普段大人用として使っている無印のハンガーについてご紹介しています。

肩の跡が残らない!掛け外しが楽ちん!無印良品の『アルミ洗濯用ハンガー』は使い勝手がいいです
長年愛用している無印良品の『アルミ洗濯用ハンガー』。洋服が掛けやすい&取り外しやすい、肩の跡が残らない、省スペース、見た目スッキリ…などなど、使い勝手がいいんです。 少しずつ買い足してき...

バスタオルにピッタリ!ダイソーの肩幅が広がるハンガー

こちらもダイソーで購入したハンガーですが、下の写真にように肩幅のところが横にスライドできるんです!こちらは、1本で100円(税抜)です。IMGP0013 - コピー

これは、バスタオルを掛けるのにピッタリです。

子供が小さい頃はよくタオルを使いますので、これに掛ければ物干し竿の場所を節約できます。赤ちゃんの時はバスタオルを頻繁に使うので、特におススメです。

こんな感じでバスタオル1枚が掛けられます。

IMGP7223 - コピー

我が家の物干し場所はとーっても狭いので、これがあって助かっています。最近は泊りがけで来客が見えた時、バスタオルを干すのに大活躍しています。

ちなみに最初は2本だけ購入したのですが、さらに買い足したくなってダイソーに行ってみたところ、その時はもう同じ商品がありませんでした。

そこで違うタイプのハンガーがあったのでそちらを購入しました。こちらの写真のものです。こちらも1本で100円(税抜)です。IMGP0014 - コピー

店頭では横にスライドすることが試せなかったので、家に着いてから横にスライドしてみたところ、こちらは結構固くて力が要りました。

しかも最初にご紹介した青いハンガーのほうは、左右にスライドできるタイプでしたが、こちらの白いハンガーはスライドできるのが片側のみでした。

肩幅が広がるハンガーもいろいろなタイプがあるんですね。個人的には青いタイプのハンガーのほうが断然使いやすいです。

ちなみに後日ダイソーに行ったら、青いタイプのハンガーが再入荷していました(^^;

【追記】その後青いタイプのハンガーを買い足したくなりダイソーへ行ったところ、色違いの白がありました。↓1本100円(税抜)です。IMGP2394 - コピー

白はやっぱりいいですよね~(^^)

最後に

以上、100均のハンガー2種類をご紹介しましたが、どちらもベビーや幼児のいらっしゃるご家庭におススメのハンガーです。

これから出産を控えた方は、赤ちゃんが産まれたら肌着をしょっちゅう洗濯しますので、子供用ハンガーを事前に準備しておくと便利だと思います。←私のように買い損なうことのないように(笑)

なお、商品の入れ替え等により、同じ商品が手に入らない場合もありますので、ご了承下さいませ。

こちらの記事では、ガーゼ&パイルのバスタオルに替えて正解だった話をご紹介しています。

薄手で乾きやすい!かさばらない!部屋干し対策に、ガーゼ&パイルのバスタオルに替えてよかった話
バスタオルって、大きくて厚手な分、洗濯機の中ではかさばるし、収納の引き出しの中でも場所をとるし、梅雨の時期や冬場に部屋干ししても乾きにくいし…など結構扱いにくい部分もありますよね。 我が...

お読み頂き、ありがとうございました。

ブログランキング参加中

ブログランキング参加中

にほんブログ村 子育てブログ ベビー用品・育児グッズへ

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

シェアする