雪遊び用に、100均キャンドゥのスマホ用「生活防水ケース」に買い直した話をご紹介

シェアする

この記事の所要時間: 353

以前、雪遊び用にセリアで購入したスマホ用の防滴ケース。詳しくはこちらの記事でご紹介していますが…

100均セリアで、雪遊び用にスマホの防滴ケースを購入してみました!
冬は、子どもとの雪遊びも楽しみのひとつですよね。 先日、雪遊びに便利そうなスマホの防滴ケースを100均ショップセリアで購入してみました。 ストラップ式や2重チャック式などの...

上記の記事でもご紹介した通り、残念だったのがケースの片面が半透明だったこと。そのため写真を撮る際に不便そうなのが気がかりでした。

そんな中、100均ショップキャンドゥでケースの両面ともが透明な商品を発見!買い直してみたところ、写真も撮りやすく、とてもよかったので…

今回は100均ショップキャンドゥで購入したスマホ用「生活防水ケース」についてご紹介したいと思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

キャンドゥで購入したスマホ用「生活防水ケース」

こちらが、100均ショップキャンドゥで購入したスマホ用「生活防水ケース」です。

IMGP4707 - コピー

店頭には色違いで、「白」の他に「黒」もありました。

IMGP4710 - コピー

↑2重ジッパー仕様です。

「生活防水」であって、「完全防水ではない」です。「水の中には絶対に入れないでください」と明記されていますのでご注意くださいね。

IMGP4709 - コピー

ケースに入れたまま、タッチパネル操作も、通話も写真撮影も可能となっています。

IMGP4785 - コピー

雪遊び、スキーの他、海やプールなど夏場のレジャーにも活躍しそうです。

「水の中には絶対に入れないで下さい」他、「万一に備えて使用前にデータのバックアップをして下さい」など、幾つか注意点が書かれています。

IMGP4786 - コピー

その他詳細はこちら。

IMGP4788 - コピー

ストラップの長さや、使用可能なスマホのサイズについては、以下の通りとなっています。

IMGP4788 - コピー2

そしてこちらがケース本体。

IMGP4715 - コピー

ホックを外し、

IMGP4717 - コピー

下側をめくると、折り畳んである2重ジッパーの口があります。

IMGP4718 - コピー

2重ジッパーを開きスマホを入れて、ジッパーをしっかり閉じたら、

口の部分を内側に折り畳み、

IMGP4722 - コピー

蓋を閉じホックを確実に止めて完了です。水分を防ぐための構造がしっかりとしていて安心感があります。

IMGP4724 - コピー

使ってみた感想

まずは試してみたところ、ケースに入れたままで、タッチパネルの操作も通話も可能でした!

IMGP4725 - コピー

また、写真を撮る際も、ケースの両面が透明のお陰で、レンズも画面もクリア。とても撮りやすかったです。

雪遊びに持参しました

先日雪遊びした際に、首にぶら下げて持ち歩いてみました。

(なお、寒さでバッテリーが早く消耗するのを少しでも避けるため、ケースは首から掛けた状態のままコートの内側に入れておきました。そして使用するたびにコートから引っ張りだして使うようにしました。)

水滴などを気にせずに、ケースに入ったままスマホが使えるのはやはり便利でした。

写真を撮るのもスムーズでした(^^)

首に掛けたまま操作できるので、誤って落としたりしない点もよかったです。

首に掛けておけば、必要なときはサッと手に取って、それ以外は両手が空くのもいいと思います。

ちなみに、ケースがしっかりしている分、サイドにあるボタン(機種によりますが、スリープモードや音量ボタンなど)は若干押しづらさを感じました。と言っても許容範囲ですが(^^)

IMGP4725 - コピー2

また、スマホ画面とケースとの間に空気が入っている状態で隙間があると、タッチパネルの操作がやりづらいです…

なので、スマホ画面とケースとの間に隙間が出来ないよう、ピターっと密着させながら空気を抜くようにしてジッパーの口を閉じるのがおススメです。

最後に

以上、100均ショップキャンドゥで購入したスマホ用「生活防水ケース」をご紹介しましたが、両面が透明だとやはり使いやすいです。

ひとつ持ってると、冬にも夏にも活躍する、とっても便利なアイテムだと思います!

よかったら、チェックしてみて下さいね。

お読み頂き、ありがとうございました。

ブログランキング参加中

ブログランキング参加中

にほんブログ村 子育てブログ ベビー用品・育児グッズへ

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

シェアする