2019.4.18 新着記事を更新しました!コチラをクリック

バナナの持ち運びに活躍した100均のバナナケース

離乳食や、幼児のおやつで「お助け食材」と言えば、バナナ!ですよね(^^)

 

外出時にバナナを持ち運びされている方も多いと思います。

 

くま
くま

我が子が小さいときも、バナナを持参して外出することがよくありました。

そんな時に便利だった100均のバナナケースについて、ご紹介します。

 

スポンサーリンク

バナナの持ち運びに活躍した100均のバナナケース

こちらが100均ショップでだいぶ前に購入したバナナケースです。

(確かダイソー?で5年程前に購入したかと思います。現在販売されているバナナケースとは仕様が異なるかもしれませんが、ご了承くださいませ。。。)

 

くま
くま

バナナな見た目が可愛いですよね?!

 

そして、このバナナケース。実際のバナナと比べるとひと回り位大きいです。

 

ストッパーが幾つかあって…こちらや、

 

こちらなど。やや開けにくいですが、これらをちょっと力を入れてパカっと開けると…

 

こんな感じでケースが開きます。バナナの皮を剥く感じですね。

↑ちなみに矢印箇所(接合部分)は…ちょっと薄くて、頻繁に使っていると切れてきそうな心もとない感じではありますが。

 

実際にバナナを入れてみると…

 

パカッと片側を開いて、

 

バナナをイン!ケースにスポリと収まりました。

ただ、バナナの形状によってはケースに入らないこともあります(^^;

 

そして、このバナナケースごとバッグに入れておけば、手軽にバナナを持ち運びできるし、バナナが潰れたり、黒ずんだりするのを防いでくれます。

やや大きくて、バッグの中でかさばるのが難点と言えば難点ですが(^^;

 

バナナの潰れ防止、黒ずみ防止になってくれたので使ってよかったなと思ってます。

 

口コミなどを見ると、子どものスポーツの習い事のときや、また大人でも、スポーツジムやジョギングなどのお供に使っている方もいるようですね(^^)

 

最後に

以上、バナナの持ち運びに活躍した100均のバナナケースをご紹介しました。

 

100均キャンドゥやセリアでも以前バナナケースが売られているのを見かけました(今回ご紹介したものと同一商品ではないかもしれませんが…)

 

100均ショップへ行かれた際には、よかったらチェックしてみて下さいね。

 

価格や、パカッと開ける位置や構造などは色々でしたが、ネットでも売られていました。

 

お読み頂き、ありがとうございました。